FC2ブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2008/05/01(木)   CATEGORY: 未分類
【訴訟】「イラク特別措置法にいう『戦闘地域』に該当し派遣は憲法9条に違反」 名古屋高裁判断(判決は控訴棄却)
1 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★:2008/04/17(木) 14:47:05 ID:???0
「空自イラク派遣は憲法9条に違反」 名古屋高裁判断

 自衛隊イラク派遣の差し止めや派遣の違憲確認などを求めて全国の市民3千人以上が提訴した
集団訴訟の控訴審判決が17日に名古屋高裁であった。青山邦夫裁判長は原告の請求を退けた
一審・名古屋地裁判決を支持、控訴は棄却したが、「現在の航空自衛隊のイラクでの活動は
日本国憲法9条1項に違反している」との判断を示した。全国で起こされたイラク派遣をめぐる
訴訟で、一、二審を通じて違憲判断が示されたのは初めて。

 判決は、首都バグダッドで米軍と武装勢力との間で激しい紛争が起き、一般市民に多数の犠牲者が
出ていることを指摘。「イラク特別措置法にいう『戦闘地域』に該当する」と認定し、空自のイラク
での活動は武力行使を禁じたイラク特措法に違反し、憲法9条に違反する活動を含んでいると
結論づけた。

 裁判は04年2月に最初の提訴があり、7次にわたって3237人が原告として名を連ねた。
名古屋地裁は06年4月、派遣差し止めを却下、慰謝料請求を棄却、憲法判断を避ける判決を
言い渡していた。

 控訴審には1122人の原告が参加した。審理の中ではイラクの現状を記録したDVDを見たり、
原告側が申請した証人2人が陳述するなどして、裁判官側も原告の主張に耳を傾ける姿勢を示した。

 イラク派遣差し止めをめぐっては、北海道、仙台、栃木、東京、静岡、京都、大阪、岡山、
熊本で各地裁に市民が提訴したが、これまで原告敗訴の判決が出ている。

朝日新聞 asahi.com(2008年04月17日14時17分)
http://www.asahi.com/national/update/0417/NGY200804170005.html

イラク派兵の違憲判決を受け、喜び合う原告ら=名古屋高裁前で
http://www.asahi.com/national/update/0417/images/NGY200804170006.jpg
2:名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:47:33 ID:3hvnHkTc0
2 get ニダ<丶`∀´> <`д´ >ニダ

3 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:47:52 ID:D1qDFiph0
4?

4 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:48:50 ID:xOZ4vFb50
■イラク戦争の時の戦争の大義についての産経抄の変遷w

2003.3.21
戦いは「イラクの自由作戦」と名づけられ、ブッシュ米大統領は「戦争」
という言い方を慎重に避けて「武装解除」という表現を使った。
しかし大量破壊兵器の廃棄をめざす戦争であることに変わりはない。
その実体から目をそらさず、真正面から見すえなければならないだろう
(以下略)

2003.7.24
権力と暴虐をほしいままにする独裁者が、自分の息子を世継ぎにした悪政は
北東アジアにも例がある。イラクの人びとにとって独裁政権の崩壊は歓迎することだったのかどうか。
それがこの戦争の大義と是非を問うカギの一つと見てよい
(以下略)

2004.1.29
国会は相も変わらぬ不毛の論議をやっている。
その一つが、野党側の「イラク戦争に大義はあったのか」という愚論である。
大量破壊兵器が見つからない問題のむし返しだが、一体、戦争や革命に大義や
正義というレッテルを張る必要があるのだろうか。
(以下略)

2004.9.18
またぞろ「戦争の大義はどこに?」と“鬼の首”でもとったように言い立てている
新聞がある。パウエル米国務長官が上院公聴会で「イラクで大量破壊兵器の備蓄が
見つからず、今後も発見の見通しは少ない」と述べたことに、小躍りしているらしい。
小欄はこれまで再三、戦争に大義や正義を主張することのおかしさや、うさん臭さを書いてきた。
(以下略)

5 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:49:11 ID:yV4HmqjN0
阿呆の集団ですな
高裁ごときの「違憲判断」には何の拘束力も権限もない

喜ぶのは、最高裁が「判決」を下してからにしろwww
絶対に無いがな

6 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:50:01 ID:1wigv+eb0
判決の全文を読まない限り意見の述べようがない。
朝日の記事だから。

7 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:50:18 ID:HA7BePYM0
最高裁以外のコメントはポエムです。自重しる

8 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:50:20 ID:liYN/4qJO
なんでそんなに喜ぶの?
自分達には直接関係ないじゃん

9 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:50:45 ID:hYtiDBm30

朝日歓喜w

10 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:51:01 ID:fjiLLeJZ0
朝曰:「空自イラク派遣は憲法9条に違反」 名古屋高裁判断
読売:自衛隊イラク派遣差し止め訴訟、原告側の控訴棄却…名古屋高裁

一見どっちが勝ったのかわからん

11 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:51:18 ID:gpGK7aSy0
いい加減、裁判官が意見を言うのはやめさせろや

12 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:51:23 ID:cnL3LnU00
また地裁か

13 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:51:46 ID:la1i3waH0
また判断か!

14 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:51:58 ID:D1qDFiph0
>>12
つ・・・・釣られないぞ

15 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:52:32 ID:U8oBQZTOO
また捻れ判決か

16 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:52:41 ID:Jgun6QZy0

傍論か?

17 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:53:24 ID:eBkVQi300
判断で喜ぶ原告。

アホだな。


18 :窓際政策秘書改め窓際被告 ◆XJHikokuWU :2008/04/17(木) 14:53:28 ID:Ll3v72680
>>16
( ´?`)ノ<そのとおり。

19 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:53:41 ID:5gnrmf/t0

「イラク派遣中の活動の一部が」違憲な。

20 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:54:17 ID:iGrQXoRW0
名古屋高裁GJ!!!!!!!!!!

21 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:54:46 ID:hq3rNbl70
ああ、高裁以上は判例になるから
高裁は「ごとき」じゃないぞ

22 :しいたけφ ★:2008/04/17(木) 14:55:16 ID:???0
また暴論か!

23 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:55:27 ID:q2Kq8jFz0
一番重要な判決が記事の見出しに出てこないなんて、この記事書いた記者は馬鹿なの?

24 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:55:32 ID:gwPtpyYH0
空自イラク派遣は違憲 名古屋高裁、原告の控訴は棄却
2008.4.17 14:19

 自衛隊のイラク派遣は武力行使の放棄などを定めた憲法に違反するとして、天木直人元駐レバノン大使や
市民ら約1100人が、派遣の差し止めや1人につき1万円の慰謝料を国に求めた訴訟の控訴審判決が17日、
名古屋高裁であった。

 青山邦夫裁判長(異動のため高田健一裁判長代読)は原告側の控訴を棄却した上で、
「航空自衛隊の空輸活動は憲法9条に違反するとみられる」として、空自のイラクでの活動は違憲との判断を示した。

 原告側は「自衛隊のイラクでの活動は外国軍の武力行使と一体化し、武力の保持や交戦権の行使を認めない
憲法9条に違反した。平和的生存権を侵害された」と精神的苦痛への慰謝料を求めていた。

 1審名古屋地裁判決は、派遣差し止めについて「具体的な権利や義務に関する紛争ではなく、訴えは不適法」と却下。
慰謝料請求を「市民の具体的権利が侵害されたとは認められない」と棄却した。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080417/trl0804171417004-n1.htm

25 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:56:02 ID:A3BSxR4x0
そうか、やはり世界貢献のためには改憲をせねばならんな

26 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:56:42 ID:C8SVw0FT0
原告が上告しなければ確定

高裁判断がまたもや独り歩きすることになる

27 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:56:45 ID:KXwZ3qM+0
あーあ、裁判官左遷か・・・

28 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:56:53 ID:bFa4Z76M0
テロ朝のニュース映像で泣いてる奴きめえwwwwww

29 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:56:55 ID:p3UCUwZr0
>全国の市民3千人
どう見ても反日プロ市民。

外交や国防など政治性の高いことには
裁判所が関与すべきでは無い。
法律は常に絶対的なものではない。

30 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:57:01 ID:5AaW/SP00
「派遣中の活動の一部が違憲」

「航空自衛隊の派遣が違憲」

って見出しでミスリードか・・さすが・・。

31 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:57:53 ID:KCznEeoSO
名古屋高裁、気が狂ったか?

32 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:57:54 ID:iGrQXoRW0
訴訟を行うときは具体的な「賠償」などを求めなけりゃいけないから
その要求については否定されたってだけのこと

今後はその「傍論」が前例として憲法判断の材料になる

33 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:58:00 ID:B6bAD09o0
青山邦夫GJ!


34 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:58:13 ID:C66fLeAk0
国民投票法案でさ。
自衛隊を海外に送る時は国民投票にかけるとかどうよ?

今は国会の同意が派遣の条件だから、衆議院の与党3分の2議席が
無くなると、参議院否決で一切派遣できなくなるぜ。
それを国民投票にかけることによって民意で決められる。

35 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:58:44 ID:EgFyTy6i0
裁判官の意見を覆す方法がないのがわかってて、好き放題言ってるんだからなぁ。

36 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:59:06 ID:LKVt0dqO0
また「判断」と「判決」の使い分けか

37 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:59:31 ID:KknL/tSo0
主文:原告の請求を棄却
理由:憲法違反だから

理由っていうのは主文を導き出す論理的過程をいうんだよ
憲法違反だから原告の請求を棄却じゃ
意味がわかんねぇよ

38 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:59:38 ID:o6f80xCp0
高裁のおっさんの感想文なんて何の価値もないのに…

39 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:59:39 ID:gwPtpyYH0
青山邦夫

異動履歴

H.20. 3.31         依願退官
H.15. 1. 2 ~ H.20. 3.30 名古屋高裁(部総括)
H.13.11. 4 ~ H.15. 1. 1 金沢地裁(所長)
H.11. 4. 8 ~ H.13.11. 3 岐阜地裁、岐阜家裁
H. 6. 6. 1 ~ H.11. 4. 7 名古屋地裁
H. 6. 4. 1 ~ H. 6. 5.31 名古屋高裁
      ~ H. 6. 3.31 岐阜地裁,岐阜家裁
http://www.e-hoki.com/judge/20.html?hb=1

40 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 14:59:50 ID:4CfmDiiQ0
また傍論か。

41 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:00:10 ID:BxQJa+/s0
大変だ!
早く憲法改定しないと!

42 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:00:25 ID:PhYnfJGR0
報ステで嬉しそうにやるんだろうなーw

43 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:00:37 ID:7TykkXK10
高裁判断として
1、派遣により精神的苦痛を受けたという慰謝料請求は不適当であり、控訴を棄却する。

2、バグダッドは「戦闘地域」に該当し、空自派遣は憲法9条に違反する。

44 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:00:46 ID:4oBtQYPG0
とりあえず憲法改正しようぜ。
もう9条は撤廃な、ついでに28条も撤廃すると完璧。



45 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:01:07 ID:UoCiP4zJ0
最近感想を述べる裁判多いな

46 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:01:10 ID:yV4HmqjN0
>>21
それはあくまでも、刑事や民事においてのみ

憲法が関わる事で判例に残るのは、最高裁の判決のみ

47 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:01:14 ID:vz0yXmK4O
もう一段出世してからやらないと
闇に葬り去られる
風になった自爆テロ
にしか見えない

48 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:01:41 ID:a+lxFQhT0
どうでもいいけど肝心の大量破壊兵器って見つかったの?

49 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:01:55 ID:5AaW/SP00
>>39
最後っぺかまして退官か・・・

50 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:01:58 ID:iGrQXoRW0
橋下の馬鹿が以前「傍論だから気にすることはない」とアホなことを抜かしてたが
だったら小泉がコソコソと靖国へ行って、チャリ銭を出して参拝する必要はねえわなww

51 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:02:13 ID:5gnrmf/t0
判決の内容に文句ある奴はこんなところでクダ巻いてずに、
自分が調べてキティガイだと思う裁判官を投票で抹殺しろや。国民の権利だ。
民国人の漏れでもやってんぞ。

52 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:02:18 ID:wyhG/sN20
>>16
暴論ですね

53 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:02:23 ID:2DiG0lKG0
なんか裁判が趣味に利用されてるよな

54 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:02:33 ID:Y7SPyVv00
>>37
判決詳しく見てないから分からないんだけど、
憲法違反だけど、訴えが不適法→却下ってことみたいだな。

55 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:02:42 ID:4CfmDiiQ0
やっぱ憲法改正しかないなw

56 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:03:25 ID:Sa0gIovh0
またしょ感か

単なる「俺はそう思うんだけどね」という感想を
デカデカと載せる売国奴朝日

57 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:03:27 ID:Qm0HfDt70
>>39
これは酷い

58 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:03:52 ID:XiE2QCTz0
>>34
与党に3分の2あっても参議院で60日規定があるから
緊急事態に対処できない。

むしろ自衛隊の海外派兵の権限を首相の専任権限として、あとで
国民投票で事後承認を求める、国民投票否決なら即時撤退とするべき。

59 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:03:53 ID:IwqXmTEkO
自主憲法制定

60 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:04:03 ID:bB17sk0fO
9条なんてあるから経済にも政治にも弱気だし、チョンになめられんだよ

61 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:04:19 ID:C8SVw0FT0
形式と実質のズレた司法判断

下級審において一方当事者にとって不利益な判断がなされたにもかかわらず控訴上告できない

裁判制度そのものを見直さなければ、こういう事例は今後いくらでも出てくるだろうね

62 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:04:22 ID:vzcAP2+h0
>>51
高裁の裁判官をどうやって国民審査で落とすんだよw

63 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:04:26 ID:Ii9xvErH0
>天木直人元駐レバノン大使

朝日新聞の申し子、天木直人w

次の衆員選ばりばりやる気満々らしいなw

ttp://www.amakiblog.com/

64 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:04:30 ID:fs24kvYd0
さっさと憲法改正しなさいってことですね

65 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:04:30 ID:yV4HmqjN0
>>50
小泉はメディアがウザイからやってただけだろw

たかが、神社の参拝くらいで「政教分離」とか阿呆かwww

66 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:04:33 ID:cnL3LnU00
>>39
ワロタ

67 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:04:41 ID:iGrQXoRW0
あんなところ誰がどう見ても戦闘地域だし、現憲法に抵触してるだろ?
文句あるんなら憲法を変えるしかないんだよ

68 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:04:56 ID:KknL/tSo0
>>32
「傍論」自体が三審制の全否定
つまり「傍論」自体が憲法違反w


69 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:05:11 ID:iYUI5JK20
>>54
棄却だから却下じゃないっしょ

70 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:05:20 ID:mub8VnTq0
原告の権利利益が侵害されてはじめて、その侵害が
憲法上許容されるかどうかが問題になるんだから、
原告の権利利益が侵害されていないと判断された以上、
そもそも合憲・違憲の問題ではなくなる。

靖国訴訟と同じ構図だな。

71 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:05:25 ID:osWyY/HP0
記事の文章→違憲判断
写真の説明→違憲判決

何だろうね・・・

72 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:05:45 ID:qjTcest40
よし、そんな憲法は変えよう。

73 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:05:55 ID:K+zPcfXt0
また裁判官のチラシの裏か

74 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:06:46 ID:z+oFlVxuO
傍論狙いの裁判だったわけか
サヨク的には勝負に勝ったわけだ

裁判官は口を慎めや

75 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:07:13 ID:ZkNdBbX5O
政府は受け入れない。

76 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:07:36 ID:DcbSz8Y50
何を求めての訴訟だったのか誰か教えてください。。。。

77 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:07:33 ID:JX1xhtKV0
活動内容の枝葉にケチ付けただけで派遣そのものは問題ないってわけじゃん。
針小棒大に取り上げるサヨクの言い分をそのまま記事にするマスゴミは腐ってるな。

78 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:07:46 ID:7TykkXK10
同様にインド洋での給油支援活動も憲法9条に違憲するとされる危険性はあるよな
事実上の集団的自衛権の行使にあたりイラクでの米軍の戦闘に対する支援活動なのだから

79 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:08:27 ID:yV4HmqjN0
そろそろ、最高裁から「傍論禁止令」が出てきてもおかしくないな
憲法の規定に関して「地裁」や「高裁」が口を出すのはお門違い

80 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:08:33 ID:Y7SPyVv00
>>69
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080417-00000062-mai-soci

毎日は却下と書いてあるし、一審は却下だったので。
棄却と却下一応違うんだけどな。新聞もごちゃ混ぜになってるみたいだ。

81 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:08:44 ID:HQ9nRfsn0
ぼうろん出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

傍論(ぼうろん、羅:Obiter dictum、オビタ・ディクタム)は、判決において表された裁判官の意見のうちで、
判決理由(羅:ratio decidendi、レイシオ・デシデンダイ)には入らない部分。
判例としての法的な拘束力は持たないが、裁判所の判断についてある程度の予見可能性がもたらされるので、
既存の法的疑義の解消や同種の紛争の蒸し返しを防ぐ事実上の効果もある。
裁判が長期に及んだため原告が死亡し訴訟が終了した朝日訴訟事件の傍論が有名である。
主文では請求を退ける一方で、傍論においては敗訴した側に一定の理解を示すような判決は、
暫し物議の種になる。



82 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:08:50 ID:m2/RAE6v0
バカだなぁ、ネトウヨは。
これを期に「憲法改正」をぶちあげればいいのにww

83 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:09:24 ID:67cLQ61S0
            ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
           ,i':r"    ノ(`ミ;;,
           彡     ⌒ ミ;;;i     ボクちゃんチベットが地獄になっても
           彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!  毒餃子喰わされて日本国民が死に掛けてもも
           ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,    中国様の嫌がることはしません
          ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r' フフフン
           `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  ∧、        't ー―→ )/イ            ∧_
/⌒ヽ\        ヽ、  _,/ λ、       . . //~⌒ヽ
|( ● )| i\     _,,ノ|、  ̄/// / \     /i |( ● )|
\_ノ ^i | _,,..r''''" ノ | \`', /  /  / ̄`''ー | i^ ゝ_ノ
 |_|,-''iつl/´    ヽノ| /\   / 、│     l⊂i''-,|_|
  [__|_|/〉ヽ、  / |/ );;;;/\/   'く    /〈\|_|__]
   [ニニ〉  ',  ヽ. | /⌒| /   ゚/    / 〈二二]
   └―'                        '─┘


84 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:10:08 ID:C8SVw0FT0
給油活動の違憲判断を出させる運動が起こるのは必至でしょ

85 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:10:20 ID:1ivFxuzR0
仮にイラク派遣が違法として、何がしたいの?
精神的苦痛を味わったとかで慰謝料がほしいのかな?

86 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:10:26 ID:KknL/tSo0
>>54
判決詳しく見る必要はないなw
>憲法違反だけど、訴えが不適法→却下

「憲法違反だけど」が明らかに不要
なぜなら「憲法違反だけど」を理由に国側は上告することが出来ないから
(国側は主文で勝訴してるので上告は不可)

87 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:10:36 ID:XiE2QCTz0
参院「改憲派」、3分の2を割る 3年後の発議に壁
2007年08月07日09時56分
http://www.asahi.com/politics/update/0806/TKY200708060367.html

この前の参院選で改憲派が3分の2を割ったから、しばらく改憲は
無理っぽい。

88 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:11:27 ID:iGrQXoRW0
>>68
原告敗訴、被告勝訴だから三審制は冒されてないぞ?

89 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:11:31 ID:5Si8n5kV0
これって高裁だと現憲法を厳密に考えると駄目っていう判断しかできないからだよな。

社会通念の変化とかそういうものを鑑みれば問題ないだろうになあ…

90 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:11:37 ID:bFa4Z76M0
慰謝料を請求してるけど
慰謝料はもちろん全国民に支払われるという訴えなんだよな?
市民団体(笑)の奴らだけに支払われるという訴えじゃないですよねぇ?wwwwwww

91 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:11:41 ID:FceG6XFC0
国際政治の現実を日本式敗北主義に翻訳するのは大変だな。

92 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:11:57 ID:hq3rNbl70
いい加減に憲法変えようよ…
こんなのいつまでも使ってたら国益を損なうわい

93 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:12:40 ID:N6spLgav0
>>航空自衛隊の活動について「武力行使を禁じた憲法9条1項に反する」と述べ、違憲と認定した。

普通に違法だろ。戦時中に戦闘員を輸送してるんだぞ。


94 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:12:48 ID:2cBEvIbU0

また原告勝訴で傍論で裁判官の私見かよ・・・・

95 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:12:56 ID:7TykkXK10
>>92
法案すらまともに成立しないのに憲法などどうやってw

96 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:13:12 ID:QV7Y+VF90
青山邦夫裁判長ほ個人の政治的見解で持って法解釈を行っているナ!三権の一つである
司法(裁判所)は司法(裁判所)の統一見解を出すために「全国裁判官統一会議(仮称)」
を設けるべきだ!立法府と行政府が共同して作った法律が立法者の意思を無視して、裁判官
の個人的信条でもって概念解釈に終始しているのが現状なのだ!裁判が難解な宗教的教義
論争になり、一般社会に理解されない理由がここにある。


97 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:13:30 ID:C8SVw0FT0
形式的に慰謝料請求でもしないと却下されるからじゃないの?

98 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:14:08 ID:Y7SPyVv00
>>86
俺も驚いたな。
合憲限定解釈などをはじめ、裁判所は
必要なければ憲法判断しないほうがいいって言う
ルールと言うか傾向と言うか、そういうのがあるからな。

まさか、9条で来るとはって感じ。

99 :地球bonbon化ガス ◆V7h4PwK6j6 :2008/04/17(木) 15:14:44 ID:Ri9wjlpw0
イラクに対してイランことすんな。

100 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:16:02 ID:2cBEvIbU0
>>94

間違えた原告敗訴。

101 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:16:03 ID:HQ9nRfsn0
傍論狙いの言い逃げ裁判

茶番すぎる

102 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:16:55 ID:0+kX4gDc0
尻まくって逃げた裁判官の言うことなんぞ、2chでの発言と大差ないよな。
責任を取らされる立場で同じこと言ってみろ。

103 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:17:04 ID:cnL3LnU00
傍論みたいな欠陥制度は変えるべき

104 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:17:10 ID:KknL/tSo0
>>88
国が憲法違反の判断を納得したならそうなるなw

でも、憲法違反の判断に不満があったらどうするんだ???


105 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:17:11 ID:tnIfS91K0
判決と真っ向逆の感想を述べるなよ
裁判官って、試験の点数はいいだけの常識なしが多すぎだわ
結局、自虐教育とかの効果でうす甘いサヨクが増殖しすぎて
裁判官もかなり汚染されてしまった。末期だな。
一発くらいミサイル落とされないと日本は目が覚めない
って意見に同調したくなってきた

106 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:17:20 ID:C8SVw0FT0
判断の是非はともかくとして

地裁や高裁が違憲の判断をするのなら国に控訴や上告の余地を残すべきではないか?

107 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:17:22 ID:wyhG/sN20
これでこの裁判長の将来が安定するのです

108 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:17:29 ID:itbG+OuW0
どうせなら金も出してやればよかった。


109 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:17:33 ID:mub8VnTq0
原告は被告(国)の自衛隊派遣によって何らかの法的利益を侵害されましたか?→No

ならば損害は発生していないので訴えは棄却です。

この訴訟は本来ならば2行で済む話。
憲法問題なんて出てくる余地はない。
馬鹿な裁判官が余計なことして話をこじらせただけだ。

110 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:18:09 ID:z+oFlVxuO
最近のサヨク戦略にのるなよ裁判官

111 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:18:11 ID:KCznEeoSO
イラク派遣は、戦後復興の人道支援で行ったんじゃなかったっけ?

何故、9条違反?



112 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:18:47 ID:wNQ7zCJZ0
大阪高裁での靖国裁判でのポエムが変な前例作ったな
これは全国に広がるよ


113 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:18:48 ID:2cBEvIbU0

被告の国は勝訴したから控訴できないのをわかってて
傍論で裁判官の私見を言い逃げするのは禁止にしようぜホントに。


114 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:18:50 ID:Ztt3EVi50
【論説】 「日本各地に、無防備地域を」 井上ひさしさん、9条から前へ…毎日「日本の医学でブッシュさんら“人質”にし、平和を」★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202216279/
>世界最良の日本の病院で診てもらったらあきらめがつく。ノーベル医学賞は1年おきに日本人がもらう。
>がんの特効薬を日本が考える。などなどによって、世界中の医師が日本語でカルテを書くようになる。
>そうするとプーチンさんやブッシュさんから世界の金持ちまでが日本で治してもらいたいと、こぞって
>やって来る。こうなると自動的に「人質」となる。国際機関だって、みんな日本に集まる。そんな日本を
>攻撃できない、したらいけない、ということになる。

>ね、日本は生きる道があるでしょう。
                      __________________
      / ̄ ̄ ̄\       /                            \
    / \    / \    /   などと意味不明なことを言っており       |
   /  (●)  (●)  \ <  妻への家庭内暴力と動物虐待、虐殺の      |
   |    (__人__)    |  \ 犯行に及んだ動機は未だ明かされていません  |
   \    ` ⌒´    /   \___________________/
   /              \

http://mainichi.jp/select/wadai/heiwa/talk/news/20080204ddf012070014000c.html
http://s03.megalodon.jp/2008-0205-0158-10/mainichi.jp/select/wadai/heiwa/talk/news/20080204ddf012070014000c.html
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%BA%95%E4%B8%8A%E3%81%B2%E3%81%95%E3%81%97+%E5%AE%B6%E5%BA%AD%E5%86%85%E6%9A%B4%E5%8A%9B&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


115 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:19:25 ID:7TykkXK10
>>104
これは裁判所から政府への警告なんだよ
このまま放置すると違憲判決で国が敗訴するぞという

116 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:19:37 ID:wxowC2cS0
でもこれだと国は上告できないわけだから現段階ではこの見解で確定か。

まあちなみに最高裁の判断だけを重んじるなんていってるやつはカス


117 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:19:45 ID:xOZ4vFb50

憲法9条が

118 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:20:35 ID:cGYsZnHL0
水色の輸送機が旋回してるのよく見た @春日井市民

119 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:20:42 ID:Ywp1/Zqj0
憲法裁判所が必要だろうな。
今の日本の裁判制度だとなんらかの直接的被害がないと民事訴訟を起こせないんだよね?

ただそうすると、今の裁判制度全体に手を入れる必要があるから面倒なことになるだろうし。
戦前の大陸法的な体系を維持していれば、憲法裁判所をつくるのも比較的容易だろうが...
戦後ヘタに英米法的な制度をつまみ食いさせられたからなあ。

120 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:20:44 ID:HQ9nRfsn0
>>110
左翼の戦略はお目当ての裁判官が担当になるまで裁判を起こし続けること
裁判官が戦略に乗ったんじゃなくてお目当ての裁判官に当たっただけ

121 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:20:56 ID:O5kNIm0o0
皆頭順当ワニか~~!世界はユダヤ式金貸し資本世界であり
ロスチャイルド金持ち達に支配され金の力でつき動かされており
憲法などただの大義名分で政府政治家達があたかも国に必要”
であり憲法を論議し戦後60年以上も利権貪っておるワニ!!
憲法で戦争など治まらんワニ大体日本は前にも
PKO国連平和維持活動”だったかなんかで9条があるにも
係わらずイラクだったかに戦争しに派遣されとるワニ!!
戦争はロスチャイルド達がやる!と言えば憲法があろうが
なかろうが実施されるワニよ

122 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:21:35 ID:4CfmDiiQ0
靖国の傍論みたいにシカトされるだけ

123 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:23:10 ID:Ii9xvErH0
負けると判っていながら起こした訴訟。

天木と市民らは、まるで青山裁判長がこのような傍論を喋ってくれるのを
予め知っていて裁判を起こしたかのようにも見えますね。


124 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:23:25 ID:W0s08Pzu0
また卑怯な事を

125 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:23:35 ID:yV4HmqjN0
>>116
重んじるだとか軽んじるだとかではなく

憲法に関わる事で判例が残るのは最高裁の「判決」のみ
と事実を言っているだけだろw

悔しかったら、出世して最高裁に上がってみろ、サヨ裁判官

126 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:23:36 ID:KknL/tSo0
>>113
三審制を解釈をすれば既に禁止なわけだが

>>115
いや、ならば違憲判決で国が敗訴の判決を出せばいい(無理だけどw)
そうすれば、最高裁で争える。

127 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:23:38 ID:9hKiDNvi0
また「原告敗訴、傍論で違憲と述べた」パターンか。

128 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:23:45 ID:wyhG/sN20
>>110
裁判官も将来は弁護士になるから
弁護士会には頭上がらない

129 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:23:51 ID:W9rE0Es7O
違憲だと言うなら派遣を差し止めるのが筋じゃないの? 

派遣は止めないけど個人的に違憲だと思いますってなんだよ
おまけに言い逃げかよヘタレ


130 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:24:45 ID:FEVx8LGE0
どう考えても違憲だよね、
だから憲法改正をしなあかん

131 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:24:56 ID:0CJ5XN480
サヨのいつもの茶番劇じゃないかw

132 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:25:17 ID:2cBEvIbU0
>イラク特別措置法にいう『戦闘地域』に該当する

特別措置法における戦闘地域の定義は
「国または国に準ずる組織による戦闘行為」であって
私設軍隊に相当する武装組織によるテロとその戦闘は
除外されるんじゃなかったのかと。


133 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:25:45 ID:PnfonPyf0
バカ裁判官

134 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:26:09 ID:Ha6BZI2H0
主文は?


この分だと傍論でいろいろ書いてそうだけど

135 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:26:14 ID:f6QC28KV0
航空自衛隊イラク派遣は違憲と2審判決 
http://www.47news.jp/localnews/gensen/2008/04/post_50.html

名古屋高裁は、航空自衛隊のイラク派遣について違憲との判断を示した。
2008/04/17 13:55 【共同通信】

自衛隊イラク派遣に違憲判断=請求は棄却-名古屋高裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080417-00000087-jij-soci

自衛隊のイラク派遣は違憲として、愛知県の弁護士と全国の住民らが国を相手に、派遣差し止めと慰謝料などを求めた訴訟の控訴審判決が17日、名古屋高裁であり、
高田健一裁判長は「米兵らを空輸した航空自衛隊の活動は憲法9条1項に違反するものを含んでいると認められる」と指摘、憲法違反に当たるとの判断を示した。
自衛隊イラク派遣をめぐる同様訴訟は全国で起こされているが、違憲判断は初めて。

4月17日14時32分配信 時事通信

136 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:26:39 ID:QV7Y+VF90
青山邦夫裁判長の法理論的解釈の問題は、「統治行為の理論(通説)」を無視している
ことだ!「統治行為の理論」とは「直接国家統治の基本に関する高度に政治性のある
国家行為のごときはたとえそれが法律上の争訟となり、これに対する有効無効の判断
が法律上可能である場合であっても、かかる国家行為は裁判所の審査権の外にあり、
その判断は主権者たる国民に対して政治的責任を負うところの政府・国会等の政治部門
の判断に委され、最終的には国民の政治的判断に委ねられているものと解すべきである。」
というものだ!

137 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:26:46 ID:urjG1qjh0
また傍論かよwww

138 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:27:09 ID:C8SVw0FT0
違憲の判断をするのなら

派遣の差止請求の認容判決を出すべきじゃないの?

3人の裁判官のうちの1人が違憲の判断をしたってことか?

139 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:27:13 ID:sXEnWNjY0
判決は置いておいてな、テレビに出てたこの原告がおもしろすぎるのw
憲法9条違反!!画期的判決!!ってのぼりをもって、やったーとか言いながら泣き叫んでるんだぜ
もはやなにが目的の裁判なんだか全然理解できない

140 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:27:18 ID:Ztt3EVi50
日本地図を見れば「無防備宣言とは何か」とわかることがある。
日本全国の無防備宣言都市運動に地図で虫ピンを刺してゆく。
すると、あれれ?あら不思議、
日本列島の物流拠点に虫ピンが集中している。
物流ロジスティックの重要なボトルネックや隘路、ハブに
無防備都市宣言運動していることに気がつくだろう。
高速道に綺麗に点々と連なって虫ピンが刺さっているでしょう。
日本列島の物流交差の重要地点、心臓部だ。
そこで無防備都市宣言している。
山間にある谷の細い1本道だけの隘路のひなびた町だ。
そこで無防備都市宣言している。
つまり、自衛隊が回り道できない場所で無防備宣言している。

特定アジアの破壊工作員やゲリラコマンドが幹線道路に土木作業機械で
鉄骨を埋めて刺し溶接しバリケードを作る。鉄道レールを爆破する。
日本人の肉体で人間の盾、オテテつないで人間の鎖を作る。
そうやって、自衛隊の弾薬食料兵站の移動を止める。
すると、日本政府は自衛隊にどんな高価な装備を与えていても、
自衛隊はどうあがいても貧弱な装備の上陸侵略軍やゲリコマに負ける。
上陸侵略軍はその間に田畑、民家を潰して野戦陣地を作る。
塹壕を作る。空爆に耐える砦を作る。
木下藤吉郎の墨俣一夜城は有名でしょう。
一夜城のように砦ができると、もう簡単に排除できない。
日本侵略第1ラウンドは特定アジア侵略軍、ゲリコマの勝ち。
そうでしょ、弾のないガス欠のハイテク10億円戦車なんてタダの箱だ。

具体的にイメージしやすく言うと、例えば、
もし本当に日本の尼崎が特定アジア工作員の手に落ちる。
すると、日本の大動脈とも言える主要な鉄道、道路が寸断される。
しかも大阪、神戸、伊丹空港が敵の行動半径、射程圏に入る。
国防上致命的といえる事態に陥ることになるのは明らかである。
日経平均株価やTOPICS、各種経済指標だって暴落する。

141 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:27:38 ID:yV4HmqjN0
>>135
マスゴミは「傍論」と「判決」の違いも分からない馬鹿の集まりだから、
もう放置だな

142 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:27:56 ID:Y7SPyVv00
生活保護費が安すぎるのは生存権の侵害として争った事例で、
裁判は却下したんだけど、傍論として生存権はいわゆるプログラム規定と判断した事例があり、
その後、裁判所も踏襲したと言うのがあるので、傍論すべてだめというわけではない。

傍論ってのは何らかの基準を示したりするのには有効だと思うが。

143 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:28:01 ID:pjmC6aqs0
控訴棄却してるんでしょ?

144 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:28:28 ID:WvJ4QqRI0
ちょうどいいから、空自もそろそろ帰ってきたらいい。

145 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:28:46 ID:yXqUeRhu0
また傍論かよ('A`)

146 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:29:00 ID:MQWSxMoD0
>>39
こ、これはwww

147 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:29:10 ID:7cqnaymyO
>>132
裁判官は憲法で『良心にもとづいて』判決を出せるから
やりたい放題

しかも罰則なし

他の国では、裁判官のクビもある


148 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:30:35 ID:72TmAxWm0
他の裁判で最高裁までいって
原告敗訴になりゃ糠喜びですなw


149 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:30:37 ID:I72r3RC+0
軍事行為ができなくなれば日本もチベットのように
中国国内の自治区になるしかないね

チベットは軍隊をもたなかったがために中国に統治された



150 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:30:47 ID:2cBEvIbU0
>>39

青山邦夫

異動履歴

H.20. 3.31         依願退官


ひでぇ・・・完全に言い逃げじゃないか・・・

151 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:31:09 ID:7TykkXK10
>>126
いや違憲判決で国が敗訴という事になると
市民団体に対して精神的慰謝料支払いを認めなければならない
その理屈はおかしいから高裁は訴えそのものを却下した

152 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:31:13 ID:dIvuesjk0
画期的な判決ktkr

153 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:31:16 ID:wyhG/sN20
>>146
さぞかし立派な事務所構えるんでしょうなあ

154 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:31:26 ID:znfPuIba0
名古屋は警官にイラクへ行けと言ってるのか?

現実的には無理だった。

155 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:31:44 ID:IdJur9Uw0
憲法を尊重できない日本人なんていらん

156 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:32:24 ID:KknL/tSo0
>>138
>派遣の差止請求の認容判決を出すべきじゃないの?

まあ、理屈としてはそれが正しいけど
派遣の差止請求の認容判決を出すのは無理
損害賠償請求だから派遣によって原告が損害を受けた事を証明しないといけない
不可能だよ

157 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:32:25 ID:uGEaLzFC0
>>1
スレタイがいいな
(判決は控訴棄却)ときちんと書いてある。

通信社の速報読むと、見出しは「憲法違反判決」、
記事を読んでも認容なのか棄却なのか書いてないのもある。

158 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:32:46 ID:7cqnaymyO
>>39
退職寸前でやりたい放題か
最悪

159 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:32:47 ID:yV4HmqjN0
>>150
まぁ、こんな傍論を言った以上、
もう最高裁に上がる目はないし、潮時だと思ったんだろうてw


そもそも、一度高裁に上がって2ヶ月もしないうちに地裁に戻されて
年功序列でまた高裁に戻ってくるような能無しのやりそうな事だ

160 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:32:54 ID:uGy5Rd3k0
最高裁に上告・・・するわけねぇよな。
傍論で「違憲判断」を出させるのが目的だもんな。


もう傍論なんて無くしてしまえ。

161 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:32:58 ID:rXXLlDZc0
これは最高裁で覆るってオチの為のフラグ?

162 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:33:04 ID:9hKiDNvi0
そもそも憲法第九条って、国権の発動たる戦争とはどういうことかとか、
あまり具体的なものはどうでも良くなっちゃっているような。
「ともかくババーン!キャー!ってなってて、そこで自衛隊が活動してたら憲法違反」

163 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:33:07 ID:2cBEvIbU0
>>155

憲法に規定されてる改憲条項と国民投票法に反対してるのはサヨク。

憲法を尊重してください。

164 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:33:34 ID:FEVx8LGE0
小泉は馬鹿、おお~馬鹿、小泉曰く
自衛隊がいるところが非戦闘区域
小泉は、世界一の馬鹿


165 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:34:11 ID:5AaW/SP00
>>161
判決ならひっくり返されるが、傍論は否定しようにもなぁ。
裁判官のチラシの裏みたいなもんだし。

166 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:34:25 ID:osWyY/HP0
http://www.haheisashidome.jp/

ここが訴訟を起した所のようだ・・・

167 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:34:26 ID:W0s08Pzu0
>>161
最高裁にはいかない。

168 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:35:04 ID:Ha6BZI2H0
よく考えると、憲法に明記されてる戦争って
宣戦布告してやる戦争だけのような


巻き込まれましたなんてものは想定してないし、書いてもいない

169 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:35:14 ID:y50g+DXH0
金銭賠償の方は、認容判決になったんでしょ

170 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:36:01 ID:iGrQXoRW0
この裁判官にブー垂れてる奴は
次の総選挙で自主憲法制定を目指す議員が1人でも多く当選するような活動しろよww

171 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:36:05 ID:C8SVw0FT0
>>156
すまん
派遣の差し止め請求は却下されていて、これは損害賠償請求の控訴審だったのね

172 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:36:08 ID:1wBWliuU0
当然違憲だろ。何を今更。
だから早く改正を

173 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:36:12 ID:yV4HmqjN0
>>162
だから、憲法に対して判例が残せてしまう最高裁では、
「自衛隊」や「憲法9条」に関わる「判決」は絶対に出さない
「判断」は述べるけどな

174 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:36:50 ID:KknL/tSo0
>>151
だから、その理屈はおかしい理由の説明だけでいいだろw
違憲判断は不要だよ
違憲に納得いかないのに上告できないのは三審制の否定だろ

175 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:37:36 ID:7cqnaymyO
【訴訟】「イラク特別措置法にいう『戦闘地域』に該当し派遣は憲法9条に違反」 名古屋高裁判断(判決は控訴棄却) http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208411225/
39: 2008/04/17 14:59:39 gwPtpyYH0
青山邦夫

異動履歴

H.20. 3.31         依願退官
H.15. 1. 2 ~ H.20. 3.30 名古屋高裁(部総括)
H.13.11. 4 ~ H.15. 1. 1 金沢地裁(所長)
H.11. 4. 8 ~ H.13.11. 3 岐阜地裁、岐阜家裁
H. 6. 6. 1 ~ H.11. 4. 7 名古屋地裁
H. 6. 4. 1 ~ H. 6. 5.31 名古屋高裁
      ~ H. 6. 3.31 岐阜地裁,岐阜家裁
http://www.e-hoki.com/judge/20.html?hb=1
150: 2008/04/17 15:30:47 2cBEvIbU0>>39

青山邦夫

異動履歴

H.20. 3.31         依願退官


ひでぇ・・・完全に言い逃げじゃないか・・・

176 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:37:38 ID:2cBEvIbU0
>>164

まだ言葉変えやってるのか。

自衛隊の行くところ「は」非戦闘地域
つまり非戦闘地域しか行けないって意味だろうが。

特借法における意戦闘地域ってのは
国家組織としての軍が活動してる地域であって
テロリストや民兵がいる場合は戦闘地域とは言わない。

この裁判官は「戦闘があれば戦闘地域」と法を曲解してる。

177 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:37:47 ID:W9rE0Es7O
>>155
都合のいいとこだけ尊重後は無視
それがサヨク
憲法を守れ言うくせに天皇制に反対し、改憲を認めない

178 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:38:14 ID:7TykkXK10
>>162
自衛隊の活動そのものが国権の発動ですから。

無軌道に戦争とは見なさないとするなら
日中戦争をシナ事変と言っていた戦前と同じ

179 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:38:58 ID:vZ50mdjJ0
>>39
なるほど、トンデモ判決して、あとはトンズラかよ。前にもこういうのあったな。
こんなトンデモ判決すると、もうあとが無くなるんだが、やめるんなてどうで
いい。恐らく、こいつ、ハニトラにでもかかったと見る。とにかく、今の日本は
日本を弱体化しようというありとあらゆる工作員がわさわさいる。

180 ::2008/04/17(木) 15:39:08 ID:y50g+DXH0
国側に上訴の利益があるだろ 今回の場合は

181 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:39:15 ID:5yMxWApk0
集団自決はあったとこのオレ様が判決を下す。

182 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:39:17 ID:O5kNIm0o0
そもそも憲法自体愚かな民が作ったものでなく
アメリカ人のマッカ~サ~元帥とか達が作ったものワニ
憲法は愚か民が決めるのでなく金持ちのロスチャイルド企業達が
利益の為に金の力で政府政治家軍事に圧力かけて
作られるのありその内容や定義など簡単に変える事も無効に
する事も出来るワニ!

183 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:39:32 ID:Y7SPyVv00
>>162
>>162
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

てかさ、2項で戦力保持しないって書いてある以上何するのも無理だと思うぜw。
『戦力と自衛力は違う』とかそんなこじ付けばかりつけて解釈してきてるから、
最初から無理な話だよ。

184 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:39:51 ID:QV7Y+VF90
>>136
マスゴミは「統治行為の理論」を勉強して記事をかけ!
統治行為!統治行為!統治行為!統治行為!統治行為!統治行為!
統治行為!統治行為!統治行為!統治行為!統治行為!統治行為!
統治行為!統治行為!統治行為!統治行為!統治行為!統治行為!
統治行為!統治行為!統治行為ダァ---------------------------!!!

185 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:41:44 ID:9hKiDNvi0
>>178
「国権の発動たる戦争」とは何か、これの論理がどうでも良くなっちゃっているってことなんだが。
お前の意見は俺の意見を補完しているに過ぎない。
「無軌道に戦争とみなさないとするなら~」というのは、要は現代で通じる法理論がないから、
悪しき先例と比較して悪いイメージで語りましょうってだけ。
法理論の欠落の証左さ。

186 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:41:51 ID:NbjjxIl90
プロ市民国際救助隊を結成して自衛隊の代わりに行かせれば?
原告団はもちろん立候補するよね

187 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:41:54 ID:DYH0OzlP0
アサヒの事だからまたいつもの傍論を判決の如く書きたててんだろ?

188 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:41:58 ID:C8SVw0FT0
国も支援活動をしたいのなら

少なくとも9条2項は改憲しなければだめじゃないか?

189 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:42:17 ID:yV4HmqjN0
>>174
裁判官の個人的な意見に対して上告してもしょうがないだろw

世に
「傍論は裁判官の独り言であって、なんの拘束力もない」
と知らしめればよいだけ

>>183
だから最高裁が手を付けないんだろうがよw

自衛隊は事実上「軍隊」であるが、
憲法の規定上では「軍隊」ではないから「国権発動」に当たらない
ゆえに、裁判官は「判断」しか述べられない

190 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:42:38 ID:Ha6BZI2H0
国権の発動たる戦争って何なんだろう?

191 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:42:52 ID:pJ5D8/+r0
9条はもはやサヨの遊び道具だwww


192 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:43:21 ID:Yt4zufUS0
新日本国になったら、権力分立を実現しようぜ! いんちきは撲滅だw

193 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:46:53 ID:C8SVw0FT0
拘束力はない、責任を負うこともないが
立場を考えると裁判官の傍論ほど身勝手なものはないと思うけどね

それを尊重しなければならないとする風潮がそもそもおかしいのでは?と思うよ

194 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:49:49 ID:9hKiDNvi0
>>183
日中戦争やWW2における政治の問題や憲法の欠陥棚上げにして、
「戦争イクナイ」だけで憲法第九条改憲のチャンスを自ら潰したからな。
>>185で言ったようなこともあるけど、憲法第九条はアホ過ぎる上に法理論が曖昧すぎて、
日本で軍事力のあり方や使い方を規定するのに、法として寄与する部分が全くない。

例えばPKO派遣のときも憲法違反と言われていたが、
PKOというものが国権の発動たる戦争に該当するかどうかよりも、
「海外派遣だから憲法違反」という理屈が言われていたし。
しかしその後PKOが国民で容認されるようになると、マスコミもあまりうるさく言わなくなった。
また「海外派遣」である国際緊急援助隊などは、最初から憲法違反だとは言われていない。

憲法第九条は理想論だという批判があるが、このように日本国の軍事と戦争について規定するのに、
なんら法理論として寄与する部分がないのだから、改めてきちんと規定しないとダメだな。

195 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:50:11 ID:CBP7AxM50
イラクは戦闘地域だろ。何人死んでると思ってるんだ。
しかも比較的安全と言われたバスラの駐屯地にさえ迫撃砲が撃ち込まれた。
自衛隊が戦闘をやっていないから憲法違反ではないと俺は思うが、
極めて危機的な状況。

Free Iraq, Free Tibet, Very good cause!!
http://jp.youtube.com/watch?v=ubZbp28696Q

戦争とは何か、おまいらの目でしっかり見つめてくれ。

196 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:50:15 ID:IdJur9Uw0
>>177
はやく改憲できるといいねぇ。








197 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:50:22 ID:Rt9MagRY0
憲法違反という判断が出たのなら国民主権を侵害する外国人参政権も当然×だよな?

198 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:50:26 ID:5GaZR2590
なんで憲法判断すんのかね

199 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:51:43 ID:Z9mQFwCZ0
法学者としては極めて真っ当な判断だが
世論的にはどうなんだろうね

200 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:52:19 ID:yV4HmqjN0
>>197
最高裁まで持っていけば、確実にそうなる

が、なぜか参政権絡みの訴訟は、
負けても高裁までしか上告しないwww

よほど、判例で残したくないのだろうな

201 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:52:19 ID:mMYoGcLm0
小泉涙目

202 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:52:37 ID:n4Nu9hyw0
やっぱもう誤魔化しがきかないよなー
戦闘地域に派遣できるのが唯一、自衛隊なんだから
戦闘地域に派遣して当然なんだよ。
自衛隊の活動地域が非戦闘地域ばっかりじゃ意味がない。

憲法改正も大事だが、あの特措法なんとかならんのかなあ

203 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:52:37 ID:9hKiDNvi0
>>198
退官するから、弁護士会の心象をよくするためじゃね?
飽くまで裁判官の見解で判決じゃないから国はスルーしても良いし、
サヨの皆さんが涙を流して喜んで自分も利益があるし、ってもんかと。

204 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:53:11 ID:7TykkXK10
>>189
公務による執行は全て「国権発動」ですよ。
自衛隊だろうと警察だろうと関係なく

205 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:54:19 ID:Rt9MagRY0
アメリカの正義ごっこにつき合わされるのも癪だがキュージョー教信者が喜ぶのを見るのはもっとイヤだ。

206 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:55:27 ID:Ywp1/Zqj0
>>189
因果が逆でない?

国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

だよ?
最高裁はもっとあっさりと統治行為論(自衛隊を設置せしめている自民党に政権をとらせるという判断を国民がしている。
自衛隊云々の高度に政治的なことについて裁判所は四の五のいうべきではない)で棄却していたと思うけど。



207 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:55:33 ID:Z9mQFwCZ0
>>197人権擁護法案も外国人地方参政権も最高裁までやりゃ違憲判決必至な内容だぞ
特に前者はチョンクオリティでやらかしたら即効で違憲認定可能
普通の名誉毀損や分かりやすい民族差別以外に適用したけりゃどうぞ

アニメ漫画が民族差別ニタなんて喚いて弾劾したら裁判所は違憲判断を脊髄反射で迅速に下ず

208 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:56:02 ID:lYNc96xB0
まーたねじれ判決か

209 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:56:43 ID:yV4HmqjN0
>>204
そんな最高裁の判例も、憲法の規定も存在しない

210 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:57:39 ID:CBP7AxM50
>>202
戦闘地域に出すって事は自衛隊員に死ねと言うこと。
イラク戦争のような大義の曖昧なものにアメリカの言いなりでどんどん出していたら、
日本の世論は持たない。すでに読売の世論調査でも憲法改正で反対が上回った。

憲法改正「反対」43%、「賛成」を上回る…読売世論調査
(2008年4月8日01時08分 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080408-OYT1T00041.htm

イランもあのアホ大統領をどうにかしないといけないが、
また大量兵器があるだのないだのイラクと同じ失敗を繰り返してはいけない。
イラン戦争には断固反対。
日本は歴史的に中東の敵ではないのにイスラムを敵に回してしまう。
さらにアメリカも莫大な戦費を消費して国力ががたついてきた。
いいことなし。

211 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 15:58:09 ID:O5kNIm0o0
アメリカンデモクラシ~!!世の中論理憲法
法律などで形式的に動いておるのでなくユダヤ式金貸し達の
大金持ちロスチャイルド達によって金の力で支配し
突き動かされておるワニ!!政府政治家などすべて実際に彼ら
金持ちの下の存在でありその僕達は愚かな民に税”という
鎖を繋げる為に憲法などで論議し互いにお為ごかしを論じ合い
あたかも我々が国を司っておる!と思わせ税”を搾り取り
奴隷達を強制労働させておるワニよ!!

212 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/04/17(木) 15:58:32 ID:H6Nl7iz70

「専守防衛」なんて言いながらイラクまで出て行くのは違法に決まってるだろ。
とっとと引き返せ。

213 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:00:08 ID:9hKiDNvi0
>>212
専守防衛は法でもなんでもないので。
自衛隊が存在する上での基本方針として、日本本土を守ることを目的とし、
日本が内外の脅威によって独立と安全が脅かされた場合に、
本土決戦によってこれを撃退するというのが、専守防衛の趣旨。

214 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/04/17(木) 16:01:03 ID:H6Nl7iz70
>>213

法をものすごくゆるやかに解釈しても「専守防衛」なわけですよ。
そこからすらはみ出したら当然アウトなわけですね。

215 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:01:03 ID:7TykkXK10
>>209
内閣衆議院答弁第二七号 内閣総理大臣小泉純一郎答弁より

「憲法第九条第一項の「国権の発動たる」とは「国家の行為としての」という意味であり、
同項の「戦争」とは伝統的な国際法上の意味での戦争を指すものと考える。
したがって、同項の「国権の発動たる戦争」とは「国家の行為としての国際法上の戦争」
というような意味であると考える。

上記にあるように自衛隊だから国権発動じゃないなどという詭弁は通用しない

216 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:01:29 ID:iYUI5JK20
>>197
以前地方参政権は法律で認めても別におkって言ってたろ
危ないよ

217 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:02:04 ID:D1nrFVq00
違憲判断はまあ間違ってはいないんだろう。
憲法(9条)そのものがおかしいんだから。

要はさっさと憲法改正しなくちゃいかんということだね。
安倍政権誕生前の頃はかなり盛り上がったのに。

218 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2008/04/17(木) 16:02:54 ID:H6Nl7iz70

「憲法の方がおかしい」という議論は結構ですよ。
でも変えるまでの間は違憲は違憲ですよ。

219 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:03:03 ID:zJL6aMlw0
違憲だと思うなら原告勝訴の判定をしろよ。
ややこしいだろが。

220 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:03:57 ID:9hKiDNvi0
>>214
専守防衛とは飽くまで防衛の方針なのだから、これ自体で規制を定めているわけではない。
専守防衛の範囲を超えているのではないかという場合、法と個別の行為と照らし合わせて考えるしかない。

221 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:04:07 ID:3ZMPkp6m0
高裁判決でしかも棄却なのにおおよろこび組み

222 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:04:48 ID:jNDplpCt0
憲法論議は、もっと堂々とやりたいんだけど
なのに、いつも9条ゲシュタポや、市民紅衛兵に
妨害されるんだよね。

223 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:05:45 ID:SF0AknG10
内閣法制局の見解とも合致するから、それ程奇異な判断でもないけど・・・

224 :名無しさん@七周年:2008/04/17(木) 16:05:53 ID:8jvgdMWC0
これからは傍論戦法の時代だなw

225 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:06:17 ID:CBP7AxM50
>>219
日本は憲法裁判所がないために、
個別の法律の効力について訴える方法でしか合憲違憲を問えない。
あっちこっちの地方裁判所に同じ訴訟を出して時間と税金の無駄遣いだから、
憲法裁判所を作ればいいと思うんだがね。

226 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:07:59 ID:7HOceRBK0
>>221
そりゃ、初めから「違憲判断」をもらうことが唯一の目的で、
賠償請求ってのは、訴訟要件を満たすためだけの方便だからね。
そういう制度なんだから、しょうがない。
原告は、何ら違法なことをしているわけでは無い。

国家は、いわゆる「傍論違憲」がいやなら、
国が最高裁に上告できるような法整備をすればいいだけ。
それを怠ってるから、何度でも同じことをされる。

227 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:09:15 ID:O5kNIm0o0
アメリカンデモクラシ~!!ユダヤ式金貸し世界の
資本社会は彼らロスチャイルド金持ち達が世界の
中央銀行でお金作る権利権限を持ちそこで毎日無から
お金を創りそれに利子”付けて愚かな民に貸し出す仕組みで
成り立つワニ、民は税”という鎖で繋がれ実質的な強制労働となり
互いに利息奪い競い殺しあう!元より無から作られた金なので
それに対する利子”で元金など返せるはずもなく無限に負債は
膨れ上がる如何様仕様!!いずれ戦争やインフレなどで
デフォルトし全ての借金をチャラ”にする必要があるワニ
日本は明治と第二次大戦後に2回お金が紙くずになってるワニ!

228 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:09:42 ID:KknL/tSo0
>>189
まったく正論だけどさ
マスコミは
「傍論は裁判官の独り言であって、なんの拘束力もない」
と知らしめる気はまったくないよ


229 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:10:01 ID:9hKiDNvi0
>.215
その国権の発動たる戦争とはなんぞやが、どうでも良くなっているのが日本だと、さっきも言っているわけだが。
例えば今回の航空自衛隊の活動で言うと、自衛隊は当事国であるイラクには受け入れられている。
つまり現在のイラクと自衛隊及び多国籍軍の間では、国際紛争も、それを解決するための戦争も行われていない。
だから自衛隊がイラクで「国権の発動たる戦争」を「国際紛争を解決する手段として」行っているわけではないのだが、
では憲法第九条第1項違反とは一体なんのことなのか。
今の日本では「ババーン!キャー!+自衛隊=憲法違反」という程度の認識。
その曖昧な認識を、悪しき先例を持ち出して正当化しようとしたのがお前。

230 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:11:03 ID:Z9mQFwCZ0
>>216危ないけどまだ確定してない。むしろ司法側が不信感抱いてる

大日本帝国の頃も旧内務省が治安維持法で言論弾圧してたのに法務省も裁判所も
抵抗してたんだが残念ながら最後には陪審員制度まで廃止させられた

231 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:12:17 ID:udcBhTMv0
>>225
んじゃやりたいほうだいじゃん

232 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:12:18 ID:vtfLR48m0
そりゃそうだろいまさら裁判所のおっさんに言われるまでもなく違憲だわ
早く憲法改正しようよー

233 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:12:47 ID:C8SVw0FT0
憲法裁判所を設置しないのは
国民による権利の濫用のおそれと司法権が立法権を侵害するおそれが大きくなるからなのかな?

しかし、形式で損害賠償、実質で憲法判断を請求するようなことを認めていれば
現行制度でも変わらないような気がする

それならば憲法裁判所を設置したほうがいいと思うね
少なくともねじれ判決は防止できる

234 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:13:12 ID:t8kIZ5ej0
>>225
憲法裁判所ってそれこそ日本じゃ違憲じゃないかw

235 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:15:44 ID:WplCNvFQ0
統治行為論か

236 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:15:57 ID:CBP7AxM50
>>234
それは憲法改正をすればOKな話。
世論が賛成に動けば考えればいい。
まあ、今の時点では俺は憲法改正反対。

237 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:16:05 ID:Xz0v4hIwO
違憲判断を利用して憲法改正の薮蛇なんじゃねw

238 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:16:17 ID:9hKiDNvi0
>>233
憲法裁判所って、特別裁判所にはならんの?

239 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:16:24 ID:KknL/tSo0
>>226
「傍論違憲」なんてものがそもそもありえない事だから
ありえない事を想定した法整備もありえない

裁判所は判事の自己主張弁論大会会場ではない
だから判事が好き勝手に作文して自己主張することを
法は想定してないし、想定してないことを規制する法律もない

240 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:17:08 ID:udcBhTMv0
>>226
国は嫌がってないんじゃ
むしろ、こんな効果がないことに金と時間を掛けておつかれさまって感じでしょ

241 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:17:17 ID:Z9mQFwCZ0
>>233-234憲法裁判所のあるドイツって憲法の最初から最高に狂ってて
「公共の福祉に反しない限り言論表現の自由を認める」と書いてあるファシズム国家

そのためナチス規制法が存在しネオナチが弾圧されまくりヒトラー賛美は即逮捕。
ドイツ第三帝国の正当性を訴えた教授や研究者やジャーナリストは軒並み逮捕されて
誰も歴史観を訂正できない状態に陥ってる

242 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:17:45 ID:shbvDeG30
>>210
空自の空輸とサマワの派遣は同列ではないけどね

243 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:17:57 ID:O5kNIm0o0
憲法や法律で戦争が無くなるのでなく
人間は最もたる道徳教育で戦争は消えてなくなるワニ!
資本世界の人間達は皆正義!という大義名分で洗脳され
実際何も知らずに自分達は本物の正義だ!と信じて生きておるワニよ

244 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:18:01 ID:eW9EKnkP0
改憲なんてそう簡単にいかないだろうな。
自衛隊がクーデタ起こして、現憲法を廃止するのがいちばん早そう。

245 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:18:53 ID:5H3pSllA0
裁判官の個人的おまけ意見に喜んでるのか

246 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:19:38 ID:KknL/tSo0
>>233
>現行制度でも変わらないような気がする

明らかに権利の濫用されてるし、立法権を侵害してるんだが・・・


247 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:20:01 ID:KLLoNO4k0
俺も違憲だと思うよ。自衛隊も違憲。
早く憲法改正するべき。
自衛隊や日本の立場、国際貢献を考えたとき今の憲法はもうダメだ。

248 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:20:30 ID:7HOceRBK0
>判決は、首都バグダッドで米軍と武装勢力との間で激しい紛争が起き、一般市民に多数の犠牲者が
> 出ていることを指摘。「イラク特別措置法にいう『戦闘地域』に該当する」と認定し、空自のイラク
> での活動は武力行使を禁じたイラク特措法に違反し、憲法9条に違反する活動を含んでいると
> 結論づけた。

まぁ理由付け自体は、決しておかしいものでは無いような気もするが・・。

>>230
最高裁判決では、「永住外国人が選挙権を求める権利は無いが、別に法律で与えることを禁止もしていない」
という判断が出てる。
つまり、憲法が保障はしないが、政治が決めるなら自由だよ、ってこと。

だから、もし法案が通ると、まさに最高裁の判決どおりになって、
違憲とはなりにくいかと・・。


(参考)
>法律をもって、地方公共団体の長、その議会の議員等に対する
>選挙権を付与する措置を講ずることは、
>憲法上禁止されているものではないと解するのが相当である。(最判H70228)

249 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:21:06 ID:+xmjzmE40
>>244
自衛隊内にも中韓の帰化スパイが多数潜り込んでます
だから無理

情報漏洩とかしてる奴らは全てスパイです。
日本終了

250 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:21:13 ID:Z9mQFwCZ0
>>246憲法裁判所のあるドイツは憲法の濫用でネオナチが弾圧されてます
立法権を侵害してる憲法が存在するドイツが全部正しいような言い草乙

251 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:21:31 ID:bFa4Z76M0
こういう裁判起して市民団体は自己満足してるんだろうな
裁判起こす金たくさんあるんだね

252 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:21:32 ID:lM6LtUNP0
主義主張っていうのは、言論で主張するものであって裁判所のお墨付きを得てやるものじゃないだろ。
他人の威を借りて喜んでる人たちは、恥ずかしくないのかな?

253 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:21:35 ID:9hKiDNvi0
>>241
ドイツの姿勢はナチス時代から一貫している
「ドイツの良心に従わないものは、全て牢獄送りだ!ジークドイッツェラント!」

254 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:21:41 ID:CBP7AxM50
傍論は法的な拘束力がないと言ってるけど、
判決文を見る限り、明確に裁判官の個人的な意見と分かる物と、
そうでない物を恣意的にマスコミや政府やねらーが使い分けるようになりつつある。
ややこしいことこの上ない。
これから裁判員制度が始まるにあたって、
過去の判例を一般人が見て分かるようでないとgdgdになる予感。
まー憲法は当分の間、裁判員制度の対象にならんだろうけど。

255 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:21:54 ID:5H3pSllA0
平和市民は無駄な税金使わせるなよ

256 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:22:33 ID:C8SVw0FT0
>>238
もちろん改憲を前提に言ったつもりだけど

よくわからないけれど、最高裁判所の下部組織として独立させれば可能じゃないかな?
終審裁判所はもちろん最高裁判所

257 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:23:25 ID:0UqZzae/O
>>213
そうだよなぁ、専守防衛ってつまり本土決戦だよな
要するに沖縄戦の悲劇が全国規模で起こるわけか…

命どぅ宝の人達は、矛盾してるよな

258 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:23:38 ID:Z9mQFwCZ0
>>248最高にヤバ杉だな。
人権擁護法のほうは部落やチョンクオリティで自爆するのは目に見えてるし
そんな法律を成立させても日本が混乱するだけ

259 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:23:45 ID:9hKiDNvi0
>>254
その話でいうとこれしかない
「原告は自衛隊のイラク派遣で精神的苦痛を被ったとして損害賠償を求めましたが、
裁判所は原告の控訴を棄却しました」

260 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:24:02 ID:KknL/tSo0
>>248
理由付け自体が不必要なんだけどw
主文を導き出す過程としてまったく無関係な事柄を
判断するなということなのだが・・


261 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:25:49 ID:Z9mQFwCZ0
>>253恐ろしい国だよな。ネオナチ弾圧の正当性を少しも疑ってない国民性も異常だ

262 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:25:51 ID:shbvDeG30
普通なら空気読むけどね

判決→原告の訴え棄却
憲法について→高度な政治問題である憲法判断はしない

これじゃダメだったの?

263 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:26:04 ID:a5v6bE6d0
これって訴訟自体には勝ったから国は上告できず、
違憲判断だけが一人歩きするウラ技ってやつ?
前にもあったよな。


264 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:27:26 ID:Xz0v4hIwO
憲法を厳密に理解すれば自衛隊の存在自体が違憲だが、現実には他国への防衛を
理由に自衛隊が存在する

憲法と現実の整合性を持たせるなら改憲するしかないが平和の為に武力は持ちたくないと言うw

265 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:27:39 ID:aiNH5PIP0
>>262
「訴え」は却下
「請求」は棄却

266 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:27:40 ID:FZ6oDnjv0
これは、はやく憲法改正しろっていうことですね。

267 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:28:16 ID:ivYpfnGD0
>>234
最高裁に憲法裁判所の機能を与えることは違憲とはならないと解されているし最高裁もそれらしきことはいってる

268 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:28:21 ID:Rt9MagRY0
今改憲されるとなんかおかしな地球市民法みたいな狂った憲法にされそうだから反対だ。

269 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:28:29 ID:CBP7AxM50
>>213
個別的自衛権を考えたら海外でドンパチやったら侵略侵攻の疑いをかけられるから、
地理的な制限があった方がいいと思うが。
集団的自衛権を合憲にしてしまうと、ぜってーアメリカのお付き合いであっちこっちで戦争やるから。

270 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:28:52 ID:5H3pSllA0
でも平和市民ってしっかりセコムしてそうだな

271 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:29:38 ID:9hKiDNvi0
>>261
絶望先生のキッチリさんみたいなもんかな。
キッチリしすぎていて猟奇的になる、というのをリアルでやっている部分がある。

272 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:30:02 ID:O5kNIm0o0
ユダヤ式資本世界では金持ち達が大金を稼ぎ
人間性を失いいつこの金と利権を失うかもしれん”という
不安にかられ誰かが奪いに来る前にやる!!とう誇大妄想に
取り付かれる世界ワニ、人々は人間の人と人の
繋がりや和”など実質的な富”を削除して個別化させ
互いに争わせ永遠に満たされる事の無い紙くず”を握り締め
それを守る為に争う仕組みになっておるワニ

273 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:30:17 ID:wXgtlz2F0
判決じゃないじゃん

274 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:30:51 ID:7HOceRBK0
>>239
だが法律は、判事が個別の意見を書くことを禁止してはいない。
だから、傍論で当事者の主張に関連して、違憲論をぶってもそれは何ら違法ではない。

つまり、法は初めから想定している。
政治家たちが想定してなかっただけ。

>>260
「不要」という批判には同感。

だが、「不要」であることは即座に
「禁止・違法」を意味しない。

この場合、原告にはそれで十分かと・・
マスコミは大々的に報道してくれるし、細かい法律論は庶民には届かない。

それを潰すには、最高裁で巻き返す制度が無いと困るが、
現実には難しいのが困りもの。

275 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:32:31 ID:C9FB5FvU0
憲法9条改正して核武装して、
米軍の基地を追い出して、
アメリカ外交のお先棒を担ぐのもやめよう。
もうアメリカの操り人形はうんざりだ。
シナチョンも含めて外人も追い出そう。
国の分裂を扇動する奴や、
売国奴は死刑にしよう。
あと憲法に反する判決を読んだ裁判官も死刑にしよう。

276 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:32:36 ID:7TykkXK10
>>269
まあ、俺がタリバンなら自衛隊も敵とみなして攻撃するけどね
「集団的自衛権なんて知るか、敵の米軍に補給する仲間は皆敵だ」

277 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:35:09 ID:CBP7AxM50
>>276
戦術の初歩の初歩だよな。補給を狙うのは。

278 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:37:09 ID:shbvDeG30
>>276
迎撃する能力があればいいってことだよな

279 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:37:49 ID:C8SVw0FT0
裁判所の判断すべてに対して不服申立が可能と法改正をすればいいのでは?

280 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:38:10 ID:j01b+XPD0
輸送機で武力行使ねえ
実はAC-130だったってオチか

281 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:39:40 ID:7HOceRBK0
>>277
日本では違うのかも・・

戦時中は、補給を軽視し、
現代では、補給は戦争とは関係ないので合憲という建前。

「後方支援だから、合憲」、などというバリエーションもあり。
発展形として、「自衛隊のいるところが、非戦闘地域」、という政府解釈も・・

282 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:41:30 ID:fOH7jDm+0
やっぱ9条改正ですね

283 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:41:58 ID:C8SVw0FT0
当方の一方的解釈が相手方にも通ずると考えること自体が間違いのような

284 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:42:59 ID:AW9wOhOH0
また言い逃げ判決かよ。

これでイージス艦やプリンスホテルや靖国映画みたいに
マスゴミのヒステリーじみた洪水報道が始まるかと思うとウンザリするね。


285 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:43:08 ID:shbvDeG30
>>281
>発展形として、「自衛隊のいるところが、非戦闘地域」、という政府解釈も・・

これはマスコミのミスリードだと思うけどな。
小泉は「自衛隊のいるところは、非戦闘地域」と言ったんじゃなかったけ?
「は」を「が」に変えて報道していると2chでも結構騒いだ記憶が・・・

286 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:44:05 ID:Kwco4GK90
極めて常識的な判決だな

小泉の「私が非戦闘地域だと言えば、そこは非戦闘地域だ」と
いう荒唐無稽な主張を鵜呑みにした国会議員は、議員辞職すべき

287 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:44:09 ID:n+ZsFouS0

>自衛隊イラク派遣の差し止めや派遣の違憲確認などを求めて提訴→原告の請求を退けた

>「現在の航空自衛隊のイラクでの活動は日本国憲法9条1項に違反している」との判断


憲法違反なのに何で原告が負けちゃったわけ?
教えてエロい人





288 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:45:09 ID:I7++6Vmb0
なんだ裁判自体は原告が負けてるんじゃないか。
独り言は家に帰ってから言えよ。裁判官。

289 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:46:01 ID:9hKiDNvi0
>>269
論旨は「専守防衛は法的制限を定めたものではない」だからね
ここをまず理解して欲しい。

そもそも侵略とか侵攻とかって、それ自体が純粋に政治的なもの。
極端な話(でもないが)、中国が「日本はわが国の属領であった沖縄を不法に併合した。自衛隊は侵略軍」
とか言い始めたら、その時点で中国からみれば自衛隊は侵略軍となる。
もちろんこれに対し「わが国固有の領土である沖縄は~法的にも~」というのも、基本的には日本の政治。
つまり自衛権というもの自体が政治的判断によって、その領域が広まるのは防ぐことはできない。

また地理的制限を加えるといっても、その「地理的にわが国の領土としている部分」に関しては、
特に国際間の領土紛争がある地域ではきわめて政治的なものとなる。
どこが領土化を定める主体は、まず第一には政治による判断だからね。
また海外で自衛隊が展開する場合でも、国際緊急援助隊やPKOのように、国権の発動たる戦争とは無縁のものもある。

では地理的制限とはなにをもってするか。
一番分かりやすいのはかつてのドイツ基本法で定められた、「連邦軍は国外に出ちゃダメ」ということ。
政治によって国境は定まっているわけだから、国境が広がらない限りは連邦軍は法制定時の国境内にとどまることになる。
ただしドイツはこの基本法を変えて海外展開できるようにしたし、その後はコソボやアフガンに展開している。

一方で日本は「国際紛争を解決する手段として、国権の発動たる戦争すること」は規制しているが、
憲法自体は地理的条件を一切加えていない。

290 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:46:36 ID:Tnhgy2AyO
というか、自衛隊の存在自体が違憲。


291 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:46:40 ID:NxUd6VuD0
竹島も戦闘地域か?

日本国領土を侵略されているんだがら、自衛権により自衛隊を派遣し
侵略者を排除しなさいって。

何もしないのに、次期戦闘機購入とかほざいてんじゃないよ!

292 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:47:11 ID:FRIdXDo+0
高知新聞4/17夕刊1面の大見出しで「空自イラク派遣 違憲」「空輸は武力行使」と書かれていたので来ました

293 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:48:37 ID:9hKiDNvi0
>>281
日本人は知恵遅れだから、憲法第九条を法典ではなく聖典にしてしまった。
一方で国際的な付き合いの中で、どうしてもやっておいたほうがいい事もある。
その狭間で内閣法制局が理屈をこねたのがそれ。

294 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:48:42 ID:QyUba12a0
なにをってるのか分からんけど、負け惜しみ?
堂々とミスリードを誘うなんてありえなさ杉

295 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:48:44 ID:I7++6Vmb0
>>286
いやいや
判決自体は原告が敗訴してますので。
派遣差し止めを却下、慰謝料請求を棄却の一審判決のままでしょ。

296 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:50:29 ID:TEFMKCmSO
またマスゴミが“判断”を“判決”の如く報じるんですね、分かります

297 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:51:06 ID:shbvDeG30
>>293
日本主権回復直後はそれでも憲法改正する意志はあったみたいだけどね
自民党は憲法改正のために生まれた政党だし
なのにいつの間にか、憲法改正がタブーになってしまった
それでもこうやって議論が出来るくらいまでになったのは進歩と言えるのかも

298 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:51:56 ID:Kwco4GK90
この判決は事実上確定でしょ。
被告は勝訴しているから、上告はできない
原告は敗訴しているから原理的には上告できるが、たぶんやらない

イラク派兵は違憲。小泉は、憲法違反の政策を行った極めて悪質な
総理大臣だ。議員辞職勧告決議を提出すべき

299 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:52:03 ID:Xz0v4hIwO
自衛隊が自衛以外の行動をする事が問題なんだろう・・・

その時点で自衛隊ではないんだから

300 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:53:26 ID:C8SVw0FT0
これで9条と自衛隊のあり方について議論が巻き起こればいいけどね

301 :EMANON:2008/04/17(木) 16:53:41 ID:gjoNVfHf0
>>275
自民党政権で改憲して武力を持ったとしても
アメリカの出先機関になるだけだよ。

危険地域には優先的に日本兵が派遣されるw

302 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:53:54 ID:Tnhgy2AyO
今のところじえたいは明らかに違憲。
奴らにできるのは戦争ごっこだけ。


303 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:54:53 ID:t8kIZ5ej0
>>267
それってただ憲法にかかわる裁判を最高裁でしかしないとしてもいいってことじゃないの?
あくまで付随的違憲審査制を前提として。
それはいわゆる憲法裁判所の機能じゃないと思うが。
そして現行憲法上、司法権は具体的争訟を対象とし、そのもとに最高裁以下普通裁判所の設置が認められているので、
抽象的違憲審査権は持ち得ないとするのが通説的解釈。

304 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:55:09 ID:7HOceRBK0
>>279
そうすると、どんな些細なことでも法的効果が生じて、
反って当事者が困ることもある。

「本質部分は勝ってるのに、些細な○○の部分が確定すると困るから、上訴」
「もう負けでいいって言ってるのに、○○の部分が気に食わないとさらに上訴された」
「裁判所の負担が限界を超える」
etc,,,

現行法では、「主文」が、当事者の決定的に争う大事な部分で、
ここの勝敗で決着を付ける。 法的拘束力もここにある。

その他の瑣末な部分は、まぁ放置しとけ、ってのが現行制度。
どうせその部分には「法的」拘束力は無いんだから、
好きに言わせとけ、ってこと。
そうしないと、本来どーでもいいことで争いが永続して
全ての当事者・裁判所が困ることになる可能性が。


>>287
原告の請求はズバリ、「精神的損害を受けた! 賠償汁!」、だから。
損害は無いので、賠償も無い、よって棄却、という流れ。

つまり、「憲法違反の派遣だが、アンタは別に痛くないでしょ?」、ってこと。
純粋な憲法違反の確認は、現行法ではできないのだ・・

ついでに差止請求もあったが、これは「平和的生存権」という抽象的な権利であり、
認められないから、これを基にした差し止めも不可能、とこちらは却下。


305 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:55:35 ID:I7++6Vmb0
また朝日や毎日は文章力がなっていない。
意図的に「原告敗訴」「控訴棄却」という事実を分かりづらく書いてる。
要は判決では原告側の要求は通らなかった。
ただ裁判官がコメントで「違憲じゃねーかな」と発言したパターンだ。

・・・いやごまかしの文章力は高いのか。

306 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:55:41 ID:yHTq0CqB0
この「判断」っていう糞みたいな雑談部分は、何のためにあるんだ?

307 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:55:42 ID:+Dcq8qTVO
自衛隊派遣は確かに違憲。
司法の判断は正しい。
だから、自衛隊の存在も派兵の正当性をはっきりするために
いよいよ9条を変更する時期に来たんだと思う。

308 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:58:00 ID:fpdXOLIvO
だから自衛隊なんて言葉遊びは今すぐ辞めて自衛隊を廃止しろ。

改めて日本軍に再編成しろよ。
自衛隊なんてのは世界でみても異常な組織だぞ

309 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:58:16 ID:Kwco4GK90
>306 三権分立って知らないか?
行政の暴走を食い止めるために、司法がコメントを出すのは当然

310 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:59:01 ID:Xq8Sm6M40
>>306
後の判断の予告。ただし、予告通りになるとはかぎらない。

311 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:59:14 ID:O5kNIm0o0
問題は9条でなくロスチャイルド式金貸し資本世界に
あるワニよ、ここで9条掲げてどうこうすると
言ってるのは一応に皆勝ち組の部類の人間か
無知の人たちワニ、資本世界では奴隷制度に階級制度が
儲けられており、勝ち組のほうへ入れば奴隷達より
遥かに優遇された生活が保障されるから、自分だけは勝ち組に
じぶんだけよければいい”という恐ろしい思考回路に
洗脳されるワニ

312 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:59:30 ID:shbvDeG30
>>309
司法が暴走しても困るんだが
それなら原告の訴えを退ければよかったじゃん

313 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 16:59:54 ID:Xz0v4hIwO
しかし、今のイラク情勢を見るとあの自衛隊のイラク派遣てなんだったんだろうと思う

結局、小泉のブッシュに対する御機嫌取りだけだったんじゃないかなw

314 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:00:27 ID:Irh81XDU0
■映画「華氏911」。
内容的にはこんなかんじ。
戦争は富裕層の利益のために行われる。実際に戦場に赴くのは貧困層の若者。
富裕層の人間は勝利のあとの利益を美味しく頂くだけで戦争には興味がない。
富裕層は愛国心なんかなくて、ひたすら金だけ求める。
貧困層は富裕層の利益のために自らの命までも捧げる。愛国心の名の下に。

■“愛国心”とは、悪人どもの最後の避難所である
byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
■“愛国心”とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ
byバートランド・ラッセル(哲学者、ノーベル賞受賞)

【海外/米国】米退役軍人に自殺がまん延 1日平均17人…CBS調べ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1195190406/l50
【海外/米国】ホームレスの4人に1人が退役軍人 イラクやアフガン帰還兵も
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194566129/l50
【イラク帰還兵】米兵の4分の1の2万5658人に精神的障害 1万3205人にPTSD 3割以上治療必要
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173836184/l50
【ネット】 “ゲーム好きな若者にPR” オンライン・ゲームのうまい新兵募集中…米陸軍
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176434711/l50
【国際】前FRB議長のグリーンスパン氏、イラク戦争「石油が目的」と政権批判…ブッシュ大統領も驚き
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1190092844/l50
【調査】 「理由は分からない」 自衛官の自殺、年100人超。ストレス、いじめ背景か…04年度から3年連続
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1194836925/l50
【森永卓郎】 「弱い者は死ね」という米国型社会に突き進む日本 大学の秋入学は徴兵制の準備か 戦場に行くのは負け組
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180570812/l50
【海外】 4000人の米軍関係者、80000人以上のイラク民間人が死亡・・・イラク戦争開戦(03年3月)後の死者数
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206340327/l50

315 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:01:05 ID:NGs9vLz90
           ,, -──- 、._
        .-"´         \.
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |:
      :l        )  (      l:
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:

316 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:02:10 ID:EMQ7vfhY0
こんな判決に関係ない傍論を述べるのは違法だろ。
民事訴訟法には判決するのに期が熟したら判決しなければならない旨規定されているのだから、
憲法判断するまでもなく却下に決まってるこんな訴訟で無駄な審理をして傍論を述べるべきではない。

317 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:02:13 ID:I7++6Vmb0
>>313
ソ連のアフガン侵攻と似たような理由じゃねえかな。

318 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:02:33 ID:hpqx9nKbO
>>308
じゃあ改憲派を当選させなよ。
こないだの参議院選挙では護憲派が多数当選してたけどな。

319 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:02:40 ID:yHTq0CqB0
>>310
なるほどね。
>>309
それに比べると、お前の答えはゴミみたいだなw 間違ってるし。

320 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:02:55 ID:BiW7o+BO0
 青山邦夫 : 異動履歴
       ~ H.06. 03.31 岐阜地裁,岐阜家裁
H.06. 04. 01 ~ H.06. 05.31 名古屋高裁
H.06. 06. 01 ~ H.11. 04. 07 名古屋地裁
H.11. 04. 08 ~ H.13.11. 03 岐阜地裁、岐阜家裁
H.13. 11. 04 ~ H.15. 01. 01 金沢地裁(所長)
H.15. 01. 02 ~ H.20. 03. 30 名古屋高裁(部総括)

H.20. 03. 31         依願退官

http://www.e-hoki.com/judge/20.html?hb=1
150: 2008/04/17 15:30:47 2cBEvIbU0>>39


完全に言い逃げ

たぶん、反日日弁連の幹部に席があるんだと思う‥
辞めて2~3年はヒラ弁護士でほとぼりが冷めたら幹部

321 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:03:44 ID:JYb+h/k70
自衛隊の存在自体が、
憲法違反なのにイラクで空輸したら
憲法違反に決まってるよね。

322 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:03:46 ID:C8SVw0FT0
個人的には違憲判断は結構だが

高裁が恣意的に確定させてしまうのが気に入らない

323 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:04:23 ID:7TykkXK10
>>312
裁判官弾劾裁判所って知ってる?
公民の三権分立を勉強しようね

324 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:04:52 ID:roocPew/0

控訴棄却なのに、なんでそんなに喜んでるの?


325 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:05:18 ID:EMQ7vfhY0
>>322
そう。原告敗訴だから国側から上告できないからな。
玉串料訴訟塔等でも下級審裁判所に見られた非常に卑怯なやり方だ。
裁判を裁判官個人の思想宣伝の道具にすべきではない。

326 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:05:37 ID:shbvDeG30
>>313
空輸はともかくサマワへのイラク派遣は国連決議に拠る。
だから、イラク戦争批判派のアナンも来日時にイラク派遣について謝意を述べてたろ?

327 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:05:44 ID:7HOceRBK0
>>312
原告の訴えを退けたからこそ、問題になってるんだがw
認めてたら、政府が最高裁に上告できる。

>>313
いや、外交的には上手くやったと思うよ。

湾岸戦争のように、1.5兆円払って無視より、
数百億でブッシュと仲良し、の方がクール。

現地で嫌われるのは主にアメリカ、
日本へのバッシングも特に無いし、
アメリカも喜んで、みんなハッピーじゃね?



どうでもいいが、
イラク戦争に参加したイタリアのベルルスコーニ氏、
先日選挙に大勝し、三度、首相に返り咲きだってね。
いやはや、しぶとい・・w

328 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:05:48 ID:QwUC0UXN0
左巻きが何をしたいのか分からないんけど
自衛隊の憲法違反を叫んでそれが成功すれば改憲の流れになるのは分かってないのかな

329 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:06:10 ID:4CfmDiiQ0
>>324
裁判官の個人的な感想が自分等の思想に合致してたから

330 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:07:58 ID:shbvDeG30
>>323
BPOがあるからマスコミの暴走を許してもいいじゃんってことにはならない
弾劾裁判所があっても司法が政治利用されるようなねじれ判決を出すんじゃないよ

331 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:08:21 ID:EMQ7vfhY0
>>323
おまえが明らかに三権分立をわかってない。
司法権は行政権や立法権に容喙しないために、その判断権は当事者間の法律上の争訟の
解決に必要な範囲に限定されてる。

この事件では確認訴訟の訴訟要件である確認の利益(=当事者間の将来の紛争予防の
ために法律関係の確定がぜひとも必要であること)が存在しないので、実体的な憲法判断
を行うまでもなく却下判決を出せる。

この裁判は民事訴訟法に違反し違法なのは明白。

332 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:09:08 ID:O5kNIm0o0
ユダヤ金貸し末裔達のロスチャイルド利益団体の
せいワニよ!世界を金の力で支配し愚かな民は
奴隷達を互いに競わせ戦わせて、銀行から作り出した架空の金の
利子”を奪い合わせて殺し合わせて、強いものから順に報奨金を
とらせておるワニ!!完全な奴隷世界であり金融王朝奴隷世界ワニ!

333 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:09:22 ID:rOCsYnZ90
初めにお断りしておきますが、私は万世一系を奉ずる者です

自衛隊そのものが憲法違反です

だから、憲法改正して、軍とすべきです

334 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:10:25 ID:Em6PmjFY0
でもこれ出さない方が良かったんじゃん?

335 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:11:00 ID:shbvDeG30
>>327
>原告の訴えを退けたからこそ、問題になってるんだがw

ごめん。いい間違えたww
違憲判断出すなら原告を勝訴させればよかった
靖国判決と同じように、ねじれるのは良くない

336 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:11:04 ID:oWJeIGoN0
ああ、またアカヒか

337 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:13:16 ID:yHTq0CqB0
>>323
馬鹿と無知はもう黙ってろよw

338 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:14:32 ID:7TykkXK10
>>330
政治的に政府の影響を受けて合憲判決を出すよりは健全
この違憲判断が出る事自体が司法の独立性が担保されている証拠

339 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:14:45 ID:NGs9vLz90
      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ
        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     /

340 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:15:31 ID:+KeheNAlO
ねぇ、うむおり何でチベットでの中国の虐殺は非難して、
アメリカのイラクでの虐殺は非難しないの?
デモやらないの?
ダブルスタンダードじゃないの?



341 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:15:57 ID:4hIREu+CO
なにこの井上薫スレ

342 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:16:05 ID:oTu2Fo300
また、傍論?
判決と関係ない傍論はそろそろ禁止にしたら?w

343 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:16:41 ID:C8SVw0FT0
これ小泉の靖国どころの話じゃないよね

極めて政治的な問題なのに・・・

344 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:16:41 ID:roocPew/0
>>327
  しぶとい?
  左派政権がしょーもないからこうなったんだろ。
  

345 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:17:33 ID:V7p8ovyf0
靖国だっけ?どっかの地方裁判所で出て以来、こういう裁判増えてるな。
原告敗訴にしつつ、判断だの傍文で原告の主張を全面的に認めるやつ。
んで「実質勝訴!○○は違憲!裁判所のお墨つき!」で原告は控訴せず、マスゴミも煽りまくり。氏ね。

346 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:17:47 ID:Xz0v4hIwO
日本の姿勢を明らかにしたという点は評価すべきか・・・

やみくもな改憲には反対だが、かといって現実との解離が激しいまま放置も出来ないし

議論するしかないんだろうな、徹底的に

347 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:17:50 ID:CBP7AxM50
>>327
数百億? もち円じゃなくてドルの単位をわざと使ったんだよな?
税金の使い道くらい興味を持たないとな。

2.無償資金・技術協力による支援(約16.7億ドル)
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/iraq/shien.html

348 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:18:05 ID:1IruZWq80
まーた、判決には関係ない余計なこと言ってる。

349 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:18:32 ID:XONPg5500




また 裁判官様 の 私的感想文 が提出されたのかw







350 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:18:47 ID:shbvDeG30
>>338
さっき判決って言っちゃったけど、判決は「原告敗訴」だったな
違憲は「判断」だった。
つうか白か黒かしかないの?憲法判断なんてしなきゃいいじゃん
そもそも判決には関係ないんだし

351 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:19:06 ID:PFmQEbh50
>>344

イタリアは冷静構造から相変わらず抜け出せず構造不況の真っ只中だからヘタリア人でさえ何とかしないと
と思ってる。だから多党制から二大政党制に有権者が舵切った

352 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:19:14 ID:iGsArcBc0
じゃあきちんと憲法改正した方がいいよね

353 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:19:20 ID:TKriT2Uv0
>>338
独立したまま脳みそが捩れているから問題なわけだが

354 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:19:24 ID:aLdvb1Ga0
これを契機に尚一層の改憲議論が具体的に進むことを望む。
今やってることが 日本の国の意志として合憲の中で遂行できるような
新しい憲法を作成すればいい。

世界の中の一員としてやらねばなならぬ軍事行動や支援、これくらいは
自衛隊に胸を張って任務にまい進して欲しいものだ。

日本の周辺諸国がきな臭い今、戦争できる体制にしておくことは
けん制にも役立ちまた自国を守ることにつながると期待する。

355 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:19:27 ID:VpVZUKgQO
裁判官の個人的感想では違憲だ、と。
でっていう。

356 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:20:26 ID:JYb+h/k70
傍論じゃないんだよ。


357 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:21:27 ID:aCr/Dxu60
たとえばベトナムは中国を退ける武力があったから
侵略されなかった。いっぽう
それがなかったからチベットは侵略された。
やはり改憲は必要だと思わせるが
「憲法9条を世界遺産に」などと能天気な事
言ってる人たちは聞く耳を持つわけないしな。


358 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:21:45 ID:EMQ7vfhY0
裁判官どもは「一般市民が平和を脅かされていることを法律上主張できるのが
こういう裁判しかない」から、このような裁判で憲法判断をするのは傍論であっても
やむを得ない、と考えているのであろう。

しかし、自衛隊派遣うんぬんは本来的に政治マターだ。文句があるなら共産党や
社民党に全財産を寄付してでもその党勢拡大に努めればよいのである。
裁判の場で主張すべき事ではない。

359 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:21:54 ID:7TykkXK10
>>350
訴訟理由が賠償請求だから賠償を認めないなら原告敗訴は当然
でも違憲だという判断ですが何か?


360 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:22:25 ID:PFmQEbh50
こないだ靖国か何かの訴訟で裁判官が自分の意見を附則で言ったとかいう類と同じなんだろう?法的拘束力がないという

361 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:23:05 ID:7HOceRBK0
>>347
湾岸戦争でも、こういう分野に使われてたらねぇ・・ (´・ω・)y─┛~~
ま、あっちは大金持ちだからいいか。

362 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:24:22 ID:F+MKU+aX0
日本共産党の党員だけでも3000人超えるからね。
負けたほうが勝利宣言するのは朝日新聞の報道だから。

363 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:24:35 ID:PFmQEbh50
>>326

国連のアナンが日本で感謝演説してるのにマスコミやサヨクは都合悪そうな顔しててワロタ。イラク派遣についてアレ以来日本での報道は下火になった

364 :肉棒さん@お口いっぱい ◆/7UDmaPUeY :2008/04/17(木) 17:24:40 ID:JKiHidl50
原告に元・駐レバノン大使が居るんだが、
日本の外務省ってのは、一体どういう組織なんだ?
日本の国益を損ねるために居るのか?

365 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:25:20 ID:+4C0r8FL0
名古屋高裁で蛇足判決
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080417/trl0804171417004-n1.htm
サヨ「空自のイラク派遣は違憲だ、
  平和的生存権を侵害されたから慰謝料払え」
   ↓
名古屋高裁「訴えは不適法だから請求棄却」
       「でも空自派遣は違憲だと思う(傍論=裁判官の独り言)」


366 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:25:28 ID:shbvDeG30
>>359
憲法判断なんて最高裁に任せとけば?
どちらか一方が上告したくても出来ないなんて事はやめるべき
政治から独立してるとか大層なこと言うくせに、進んで政治利用されているようにしか思えない

367 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:25:39 ID:f2iN5+b0O
チベット!

368 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:25:54 ID:EMQ7vfhY0
>>356
傍論だよ。
抽象的違憲審査制と具体的違憲審査制の違いくらいわかっとけ。
日本は後者だ。
立法や国家行為が合憲か違憲かを漠然と判断してくれという請求は許されない。
だから憲法判断なんかするまでもなく当然に却下だ。
せめて派遣予定の自衛隊員本人が派遣命令に対して裁判すれば良かったかもな。
仲間を自衛隊に潜り込ませて、イラク派遣隊に入らせるように努力すれば?

369 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:26:41 ID:7TykkXK10
>>360
法的拘束力は無いけど安倍以降靖国参拝をした首相はいないけどね

370 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:26:58 ID:FTk3x+B90
判決文じゃない傍論で本来関係のないところで裁判官が勝手に言っているだけじゃない?

371 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:27:20 ID:+SaKiOs50
>>275
同意だな。思いやり予算なんか大幅に削減できるしな。

372 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:28:06 ID:7HOceRBK0
>>364
ああ、時々ニュースに出演する天木氏か・・?
たしか、郵政選挙のときも、小泉と同じ選挙区から立候補してなかったっけ?

後ろ2行は残念ながら事実・・

373 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:28:10 ID:Xz0v4hIwO
なんで青山裁判長はこんなコメントしたんだ?

混乱の元だよw

374 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:28:58 ID:4hIREu+CO
結局こういう訴訟で勝つためには
派遣命令を受けた自衛隊員が命令の違憲を争うしかないんだよな…
あるいは命令に違反して懲戒されて、その処分を争う

地方自治体みたく国に対する監査請求を法律で認める以外、正攻法はない
今回はまさに苦肉の策

375 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:29:47 ID:+4C0r8FL0
>>373
「ねじれ判決」でぐぐれ

376 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:30:07 ID:KknL/tSo0
>>338
判断を下す権限が無いのに判断を下すのが健全かよw


377 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:30:35 ID:PbxQquuQ0
控訴棄却だから国は上告できない。
結論が棄却であれば、判決理由中では何を言っても上級審(最高裁)の判断を仰ぐことはない。
だからどんないい加減な判断もできる。

この裁判長、そうとう姑息な考え方の持ち主だな。

378 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:31:06 ID:7TykkXK10
請求に関する議論の中で原告の違憲主張に対する裁判所の解釈が示されるのは当然の事

379 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:32:14 ID:+4C0r8FL0
>>377
所謂「靖国参拝関連・ねじれ判決」一覧

・岩手靖国訴訟
 1審 合憲
 控訴審 原告の県費返還請求は棄却、主文では国の勝訴
       傍論で違憲とし、判決の四日後に糟谷裁判長は定年を三年残して依願退官

・中曽根靖国参拝・九州訴訟
 1審 合憲
 控訴審 原告の慰謝料請求棄却、傍論で「参拝継続すれば違憲」
       原告も国も上告せず

・中曽根靖国参拝・関西訴訟
 1審 憲法判断回避
 控訴審 原告の損害賠償請求棄却 傍論で「参拝継続は儀礼的といえない」

・小泉靖国起参拝・福岡訴訟
 1審 原告の損害賠償請求棄却
     傍論で「参拝は宗教的活動」「違憲性を判断することを自らの責務」

・小泉靖国参拝・大阪起訴
 1審 合憲
 控訴審 原告の損害賠償請求棄却 傍論で「宗教的活動なので違憲」
       当初原告の高金素梅は上告を明言するも弁護団の御注進で上告取り止め

**備考**
・中曽根靖国参拝・播磨訴訟
 1審、控訴審ともに憲法判断回避、
 原告は「最高裁に憲法判断を望めない」として上告断念

380 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:33:56 ID:EMQ7vfhY0
>>378
だから請求棄却じゃなしに却下なんだよね。
請求にかんする議論なんかハナからしていないわけよ。

原告は平和的生存権っていう権利を侵されたので賠償しろと言ってるわけだけど、
平和的生存権というもの自体が具体的な請求権じゃないので、その原告個人について
平和的生存権の侵害があったかどうかなんて判断の必要がないわけだよ。

381 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:35:02 ID:+4C0r8FL0
井上薫『司法のしゃべりすぎ』
http://www.shinchosha.co.jp/book/610103/
判決文は蛇足だらけだ! 現役判事が司法の問題点を鋭く突く。

現役判事が司法の抱える問題点を鋭く突く。
不要に原告を疲弊させ、理不尽に被告を傷つけ、無駄に裁判を遅延させる「蛇足」の正体とは何か。
戦後補償訴訟、中国人の強制連行、ロッキード事件、ロス疑惑、「悪魔ちゃん」事件など、
現実の裁判を例にあげて蛇足の弊害を明らかにする。
まったく新しい視点から裁判を論じた画期的な提言。
裁判を見る目が一変すること間違いなし。

382 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:35:21 ID:JyFmStuu0
>>377
本当に姑息
>>39でも出てるがこの裁判長はすでに依願退職済み

今回の判決は高田健一裁判長の代読
完全にやり逃げ

383 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:35:54 ID:ZeJX144v0
よっぽど国側の弁護士が低脳だったのか、それとも原告側の弁護士が優秀だったのか


384 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:36:12 ID:C8SVw0FT0
最高裁ならばまだしも下級審による違憲判断

しかももはや争うことすらできない

385 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:37:34 ID:7TykkXK10
>>380
その平和的生存権が憲法九条によって具体的に担保されているはずであり
憲法九条に対する侵害があったから平和的生存権の侵害が発生したと
言うのが原告の主張。この主張に関して判断を下すのは当たり前

386 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:38:32 ID:dQ1SgEE0O
違憲判断にしても実質敗訴ではオナニーにしかならんな

387 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:39:11 ID:+4C0r8FL0
>>385
その主張に照らして「平和的生存権を侵害されたから慰謝料払え」と訴え
その訴えが棄却されたのだから裁判長の傍論は「暴論」。

お前のようなバカがいるからバカが更に量産されるんだ

388 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:39:13 ID:cH7mX2UJO
金の流れを探れ

389 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:39:29 ID:KknL/tSo0
>>383
判事が基地外なのは弁護士にはどうにもできないw

390 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:39:31 ID:pxDe0y4M0
また判決には関係ない裁判官の作文かよ

391 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:39:54 ID:LHeH96pcO
インド洋での給油活動はシーレーン確保のために必要だったが、活動延長を成立させようと必死だった安倍首相をマスコミ、野党、自民党までもが叩き潰した。

392 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:39:54 ID:EMQ7vfhY0
>>382
10年ごとの再任審査で再任される現在の制度も考え物だな。

判事補や1回目の再任ではクビになるのが恐いから国の犬になるが、
その鬱屈から来る反動で定年間近になるとしたい放題になる。

そうじゃなしに、一律65歳までは任期として保証するけど、違法な裁判をした場合には
弾劾制度をどんどん発動すべきだろう。そうすれば政府の圧力などなしに若い判事でも
自由な判断ができるし、他方で懲戒については違法かどうかという明白な基準で
行われるから政治権力による恣意性もない。


393 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:41:34 ID:aCr/Dxu60
>>382
ここまでの状況を作っといて
ニュースで「とにかく司法は違憲との判断」と
印象操作か。ニュース23がどんな風に
報じるか想像つくな。

394 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:41:34 ID:+4C0r8FL0
>>386
そのオナニーをマスゴミが
「イラク派遣は違憲だ!」というプロパガンダに利用するから大問題なんだっつうの

395 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:42:27 ID:AW9wOhOH0
依願退官って究極のやり逃げじゃねーか。
まさかこれを引っ提げて選挙に出るつもりじゃないだろうな…?



396 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:42:39 ID:pvum33V00
これで9条改正に一歩前進した

397 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:42:48 ID:EMQ7vfhY0
>>385
憲法9条から平和的生存権が導けるとしても、それが具体的に侵害されたときに
賠償を請求できるかはまた別の問題だな。

憲法25条の生存権も、生活保護を断られて餓死した人の遺族が相続して賠償を請求できる
という意味での権利ではない。単に国に努力義務を課すにすぎないものだ。

398 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:42:57 ID:7TykkXK10
>>387
高裁判断としては原告の主張する違憲性は認めるけど
賠償請求権までは認めないというのが結論、で訴訟は却下
これ以上何が不満なわけ?

399 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:43:25 ID:0SwQUy/B0
違憲判断、ねえ・・・・w

朝日さんも、蛇足の部分じゃもう違憲判決がでたーって騒ぐことができないって
理解し始めてるんだなw

400 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:43:42 ID:v2V93FJn0
こんな足枷憲法は今の時代にはもう改正しないといけないなぁ。

401 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:43:42 ID:oTu2Fo300
>>39
何これwwwwwwwwwwwwwwwwww
せめて自分で読めよwwwwwwwwwww

402 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:44:31 ID:TTxFOT960
>>39
www

403 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:45:26 ID:3sR43Sdr0
   n ∧_∧
  (ヨ(´∀` ) 違憲判決 グッジョブ!
   Y    つ

404 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:45:48 ID:HAlAC7+F0
ん? 要するに、世界が求める国際貢献を実現すべく改憲しろってことだろ?

405 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:46:24 ID:Hgei2AwJO
>>39
wwwwwwwwwwwwwwwwwww

406 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:46:53 ID:891oPj670
>>381
井上薫が再任拒否された裁判官だったことも注記しておいた方がいいぞ。
あいつのは単なるサボリだ。「主文 本件を棄却する」しか書かなかった奴だ。

407 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:47:09 ID:7TykkXK10
>>397
法はただの努力義務、目標スローガンとは違いますよ

408 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:47:30 ID:v2V93FJn0
それにしても判決よりも判断についてが97%くらい占めてる記事書く朝日の人って

409 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:48:02 ID:C8SVw0FT0
高裁なんて関係なし、あくまで一意見にすぎませんよ
法的拘束力は当然のこと、政治的社会的に影響することも、全くもってありません

という現状ならば、誰も何とも思わないかもね

410 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:48:39 ID:0SwQUy/B0
>>406
負け惜しみみっともないよ

411 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:49:02 ID:EMQ7vfhY0
>>398
たとえばおまえがキチガイみたいな奴におまえが住んでる家の壁の色は私の美的感覚への
暴力だから賠償しろと裁判起こされたとするじゃん。

ところがそれって借家だったとするじゃん。

そうすると借り手は被告として適当じゃないから却下のはずじゃん。

なのに、裁判官が、判決としては却下だけど、一般論として家の壁の色はどうあるべきか、どこまでが
近隣住民に迷惑をかけない限度として許されるかを判断しておきましょうって言い始めて、
その審理のために建築家とかを証人尋問したりして、延々と公判期日を重ねて、その度におまえが
出廷を余儀なくされたとするじゃん。

そんな訴訟負担は明らかに理不尽だろ。

だから請求について判断するために最少限度のこと以外は裁判でやっちゃダメだよと
民事訴訟法に書いてあるんだよ。

412 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:49:06 ID:ZcIwnRqXO
最高裁までの糠喜び

413 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:50:14 ID:KknL/tSo0
>>398
賠償請求の裁判で訴訟は却下
違憲性はを判断する必要はどこにもない
争点になってない(争点は賠償請求が認められるかどうか)
ことを判断できるなら、どんな無関係な裁判でも自衛隊は違憲と書くことができる

414 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:50:30 ID:w2AWC0nP0
>>303
違う違う。
通説は確かにそうだが、警察予備隊違憲訴訟で最高裁は、

>裁判所がかような具体的事件を離れて抽象的に法律命令等の合憲性を判断する権限を有するとの見解には、憲法上及び法令上何等の根拠も存しない

と言ってる。
だから逆に言えば法令上の根拠があれば抽象的違憲審査制を採用することもできるとも解釈できるわけで、実際そ説も有力である。

ttp://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~suga/hanrei/91-3.html

415 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:51:09 ID:Akws0qaWO
そりゃ自衛隊の存在自体が違憲なんだから違憲だろ。

選挙の格差訴訟と同じで違憲認定されるだけ、されたからといって何が変わるわけでもない。

416 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:51:11 ID:EMQ7vfhY0
>>407
そんなことはないよ。
死刑は6ヵ月以内に執行しろと法律に書いてあるけど、ぜんぜん守られてないじゃん。
でも、あれを裁判で争って6ヵ月以内にやらせることはできないよ。
訓示規定の類だからね。

417 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:51:18 ID:0SwQUy/B0





負けたのに 勝った勝ったと 大本営  by 原告団  





wwww

418 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:51:27 ID:vZDeSihe0
今の憲法じゃ違憲だろうよ、だったら改正して堂々といくべき

419 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:51:37 ID:XONPg5500
TBSトップニュース扱い  wワロス

420 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:53:01 ID:iSMDqE6q0
つーか、これ関係では「判決」じゃない「判断」だとかわけわからん区別にこだわる
奴が量産されたよなぁ。「裁判官の個人的意見」とか。

まあ、一般人は「判決」全体が特別の効果を持つと思っているから仕方ないつーのもあるけど。
正直法的効果からいうと判決主文でないなら真の判決理由だろうと傍論だろうと参加的効力とか特殊なのを
除けばかわらん。

421 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:53:23 ID:xFEH7C4q0
>慰謝料請求

結局金欲しさかよ、マジできたねぇ連中だなキュージョー気違いは


422 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:54:56 ID:XONPg5500
全国11ケ所で同じ裁判が争われて、
たった一ケ所の「感想文でそかない」をここまで持ち上げるとわ。w <<TBS

423 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:55:15 ID:iSMDqE6q0
>>421
金ほしさというか、そういう個人の権利義務の存否の形にしないと訴訟にできないからだよ。
原告らの主眼は間違いなく違憲判決を貰うこと。

424 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:55:25 ID:7TykkXK10
>>413
賠償請求を却下する理由として述べる必要はあるだろうし
高裁が意図的に憲法解釈を回避しなければならない理由は無い

425 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:55:31 ID:z8c2bi8u0

国際貢献のために憲法9条を改正しろ、という判決が出るとは・・・


426 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:55:33 ID:EMQ7vfhY0
>>420
だからおまえは中学戻って三権分立のおべんきょうからやり直せっつーの。

政治マターを自分が気に入らないからとなんでもかんでも裁判所に訴え出て、
それで違憲判決をゲットすれば政府がそれに従わざるを得ないんじゃ、
民主政治なんてできないじゃん。

裁判官は選挙で選ばれてるんじゃないんだよ。

427 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:55:46 ID:C8SVw0FT0
これが真実に損害発生・慰謝料目的で上告するのならば逆に応援してやるよ

428 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:55:54 ID:PbxQquuQ0
>>407
では、市民はこの判決に対して上告はするの?
しないならなぜ?

「憲法九条に対する侵害があったから平和的生存権の侵害が発生した」と主張し、
それが具体的権利として存在しているという信念があるのなら、
市民たちは、当然、結論として差止め却下・慰謝料棄却の
この高裁判決を不服として上告するはずだよね?




429 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:57:52 ID:VWoJI0m6O
九畳一項違反ってことは自衛隊は合憲って事を前提にしてんのか。

まあ憲法改正手続きを怠るからこうなる。

430 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:59:07 ID:iSMDqE6q0
>>426
悪いがお前より法律に詳しい自信あるぞ。

ちなみに
>>411
>だから請求について判断するために最少限度のこと以外は
>裁判でやっちゃダメだよと民事訴訟法に書いてあるんだよ。
これって何条のこと?246条とかいうなよ。処分権主義も弁論主義も
関係ない話だってのはわかるよな?

まさか井上みたいに253条1項3号を理由とするんじゃないだろうなw

431 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 17:59:47 ID:z8c2bi8u0
要するに、日本が国際貢献を果たしていくためには、憲法9条を改正して
自衛権を正面から認め、海外派兵も認めるべきだということ。

憲法改正に拍車をかける判決が出たわけだ。


432 : ◆XSSH/ryx32 :2008/04/17(木) 18:00:14 ID:WES2OMKi0
記念真紀子

433 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:00:52 ID:EMQ7vfhY0
>>420
判決理由と傍論は法的に同じとかよく言うよ。
判決理由で判断した権利については再び裁判で争えないとか訴訟法上の効力は
まったく無視かよ。

434 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:01:38 ID:jhfuhUFJO
この裁判にどれだけの税金がつかわれたのか、ハンセン団体は本当に日本の国益を考えているのかわかんねーよ。日本が足踏みしている間に諸外国は次々に軍隊を出しているのに。

435 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:01:55 ID:v2V93FJn0
裁判官がさっさと憲法変えてくれと主張しているように見える

436 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:02:24 ID:iSMDqE6q0
>>433
既判力の話?既判力は主文に包合したものにしか生じないが(114条1項)

437 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:02:26 ID:sYZGDte/0
国も勝ったんだし、原告も勝利宣言

それで何が悪い?


438 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:02:48 ID:yWiDLdqrO
今まで解釈でやってきたからなぁ
そりゃあこういう判断も、遅かれ早かれ出たろうて

439 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:02:48 ID:7TykkXK10
>>429
自衛権の行使は認めているので自衛隊は合憲
砂川事件の最高裁判決で示されている。

440 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:02:56 ID:XONPg5500
とりあえず、

今回の感想文には

政府は従う必要も、

裁判所が従わせる強制力も、

無い。w

441 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:03:02 ID:Akws0qaWO
>>429
結局はっきりさせるべきをさせずなし崩しで有耶無耶にしてきた結果だろ。

自衛隊が9条に抵触するのは小学生でもわかるからな。

自衛隊は一度解体して日本軍に再編すべきだろう、ただそうなると日米安保はいらんけどな。

442 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:03:19 ID:VBPKQEDD0
9条改正が必要ということですね
わかります

443 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:03:21 ID:lvi4h9PmO
だから憲法改正しようといってるのだよ。灰色憲法だからこういう判決がでてくる。

444 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:03:24 ID:EMQ7vfhY0
>>430
243条1項な。

445 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:04:23 ID:VWoJI0m6O
今まで国会が憲法改正発議をやらないから悪いんだろ。
政府は法制局の法解釈に頼り過ぎ。

446 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:04:47 ID:sYZGDte/0
空自イラク輸送活動、名古屋高裁が「憲法違反含む」と指摘
特集 イラク情勢 yomiuri

 自衛隊のイラク派遣に反対する市民グループのメンバーらが国を相手取り、派遣が憲法違反であることの確認などを
求めた訴訟の控訴審判決が17日、名古屋高裁であった。
Click here to find out more!

 青山邦夫裁判長(高田健一裁判長代読)は、「イラク特措法が合憲であったとしても、活動地域を非戦闘地域に限定した同法に違反し
、憲法9条に違反する活動を含んでいる」と述べた。そのうえで、1審・名古屋地裁判決と同様、訴えが不適法だとして、原告側の控訴を棄却した。

 訴えていたのは、自衛隊イラク派兵差止訴訟の会(池住義憲代表)のメンバーと、天木直人・元レバノン大使の計1122人。原告側は、]
「イラク派遣は戦争放棄を定めた憲法9条に違反するほか、憲法前文に掲げられた平和的生存権を侵害され、
精神的苦痛を受けた」と主張し、派遣の差し止めと違憲確認、損害賠償を求めていた。

 判決は、現在のイラクの状況について、「多国籍軍と武装勢力との間で、国際的な武力紛争が行われている」と指摘。
そのうえで、航空自衛隊の活動について、「空輸活動のうち、少なくとも多国籍軍の武装兵員を戦闘地域であるバグダッドに空輸する活動は、
武力行使を行ったとの評価を受けざるを得ない」と判断した。

447 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:05:30 ID:iSMDqE6q0
まあ、こういう話って「三権分立だからできない」とか乱暴にいえる問題じゃないんだよねぇ。
というか三権分立ってのは権力相互の抑制のシステムでもある訳だから、場合によっては他
の二権に積極的に介入することの理由付けにもなりうる。

結局こんなところで聞きかじりで話すような話でもないんだよなぁ。つーか、俺だって深い論議を
こなせる自信はない。

448 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:05:44 ID:lCOM+oqo0
いくら頑張っても最高裁で引っくり返るんだけどなwww

(ノ^Д^)ノ ┻┻

449 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:05:57 ID:eNDUIwJp0
>全国の市民3千人以上
「全国の市民」て言葉使って欲しくないよな。
「約3千人」でいいじゃん。
どっちにしろ、共産党員だろ。

450 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:06:00 ID:pq5EpkLu0
だから、イラクの位置を知らない自民と公明は、
この派遣は日本のためで自衛であるというのを証明する必要がある。
でなければただのアメリカのポチだ。

日米同盟は傘にならなくても保険として温存しつつ、違法駐車の方が地位が上といわれる9条の改憲が妥当だと思いますが。


451 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:06:06 ID:HxaRP+x60
罪の無いイラクの女子供を虐殺した米軍に全面協力した罪は大きい
日本の血税がまたも虐殺に使われてしまった

452 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:06:59 ID:RJLiMrRx0
>>434
空自がアメに貢いでいることのほうがよっぽども税金の無駄使いだろうが。
それに、諸外国の軍隊は続々と撤退していることも知らんのか。
この低脳ポチ保守が。

453 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:07:15 ID:shbvDeG30
テロ朝キタ━━━━━y=-(゚∀゚)・∵.━━━━━ン!!
早速政治利用しています
上告しないんだってさ

454 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:07:42 ID:7TykkXK10
>>450
いやどうみてもアメリカのポチだから心配すんな

455 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:07:52 ID:sYZGDte/0
>>445
出せないだろう
3分の2とれないんだから。

>>448
政府は上告できない、なぜなら損害賠償請求は却下されたから
しかし、この様子だと原告も上告する気はないな。
有利な判決で確定させる気まんまん。

456 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:07:55 ID:iSMDqE6q0
>>444
243条1項を根拠にするのか。面白い解釈だなぁ。

457 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:08:02 ID:30OR1LaC0
この人たち敗訴しててよく喜べるな

458 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:08:39 ID:lCOM+oqo0
>>455
工工工エエエエエエェェェェェェ( ´Д`) ェェェェェェエエエエエエ工工工工工

459 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:08:57 ID:KknL/tSo0
>>424
賠償請求を却下する理由は憲法違反であるから?

憲法違反だから賠償請求を認めないって訳が分からない
俺の頭脳に解釈範囲は軽く突破してるw

460 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:09:25 ID:shbvDeG30
>>430
司法浪人生ですか
お疲れ様です

461 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:09:34 ID:AGCOL1zl0
>>457
喜ばせて満足させて嗜めるためにそういうことを言ったに違いない。
めんどくさいもんなあ

462 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:09:45 ID:EMQ7vfhY0
>>436
「主文に包含」ってのをおまえはどう考えてるの?

判決主文て「被告は、原告に、金○○円を払え」としか書いてないわけだよ。
その字面しか既判力に含まれないとしたら、前訴でやったその債権の存否についての議論は
まったく後訴で遮断されないというわけ?

んなアホな。

判決主文に書いてある内容の前提となる法的判断=判決理由にまで既判力が及ぶに決まってるだろ。


463 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:10:47 ID:1NpPraZQ0
バカウヨ葬式会場www

464 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:10:56 ID:7TykkXK10
>>459
憲法9条に違反している事は認めるが
国がオマエラに金を払うまでの義務はねーよって事だ

465 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:11:01 ID:eDyVUqZf0
法は最小限尊重し最大限利用せよ

これ常識ですね。

466 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:11:20 ID:VWoJI0m6O
>>455
自民党と民主党で充分行けるだろ。
有事法制賛成しといて九条改正に反対する理由はない。

467 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:11:37 ID:+Dcq8qTVO
国益のため、イラクで頑張った自衛隊の人のためにも
早いとこごちゃごちゃ言われない環境を作ってあげて欲しいね。

468 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:12:01 ID:Akws0qaWO
>>439
在日米軍が違憲ではないと述べているだけで自衛隊のことなんて一言もねぇだろ。

むしろ日本国が指揮、管理する戦力でない外国の軍隊は9条に拘束されないと言ってるんだが。

469 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:12:26 ID:sYZGDte/0
>>466
小沢という罠がある
自民にも慎重派がいる。

470 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:12:44 ID:shbvDeG30
>>466
自民にも民主にもそれぞれ社会党系がいるからな
難しいんじゃないかな
しかもほとんどのマスコミは猛烈批判して世論誘導するだろうし

471 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:13:07 ID:skLrWnNw0
>>462
少数説乙。

472 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:13:17 ID:Za61VXal0
もともとの911テロがアメリカの自作自演とバレたからな
こんなやらせ戦争に付き合ってるのはこのバカ国だけだろ

473 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:13:25 ID:iSMDqE6q0
>>460
いや院生。

>>462
まあ既判力の物的範囲ってのもなかなか難しいところがあるけど、判決理由に既判力が及ばないなんて初歩の初歩だろ。

474 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:13:38 ID:bNMd3CE/0
あほか。世論誘導とか、パカ一点じゃねーよ
これが真実。違反は違反。都合が悪いことはマスコミのせいにするん。

475 :(´Д`)y━・~~~煙草ウマー ◆DwPN/l.o/6 :2008/04/17(木) 18:14:04 ID:okKxNnFG0
>>1

(´Д`)y━・~~~また裁判官の傍論(個人的見解)を利用した世論誘導か・・・

この裁判は「自衛隊のイラク派遣の差し止め」であって、
「イラク派遣が憲法違反か?」と問う裁判ではない。

判決は「一審のまま」つまり「派遣はOK」なわけ。

報道ではまるで、裁判官の個人的見解が判決の様にされていて、
マスゴミの偏向報道の醜さを、益々露呈しているだけ。

おまえら、社会人なら、その辺の認識だけはしっかりしような。

476 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:14:40 ID:dMJkHiTN0

ナベツネもうすぐ使い捨てされるだろ。

もう米に追従が過ぎるって国民みんな思ってる。

2ちゃんでいくら工作しても無駄。

ゴミ売り、日テレに鉄槌を

477 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:14:46 ID:GNSwi2E20
普通の人が思うに、妥当な内容だ。
誰が見ても常識の内容だ。


478 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:14:49 ID:eDyVUqZf0
控訴棄却だと自衛隊派遣を止める法的根拠がないじゃんこれ。

しかも他の高裁判決出てるのか知らんが、
これで原告側が上告して最高裁まで行った場合、
最高裁が違憲判断しなかっただけで全て覆されるぞ。

479 :mdyaroh ◆L4QfUCYwRE :2008/04/17(木) 18:14:51 ID:M5nDFzl4Q
TBS見てたら、またも「判決」と「判断」を混同させる誘導が。

480 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:15:03 ID:PbxQquuQ0
原告の市民グループが上告しないなら、

真に権利侵害を受けたからその救済を受ける目的で提訴したのではなく、
単に自分たちの政治的パフォーマンスに訴訟を利用しただけと断言せざるをえないが。

原告の市民さんたち、どうするの?

481 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:15:38 ID:VWoJI0m6O
そもそも自衛隊が合憲か違憲かを明確に判断した最高裁判決なんてないよな。

内閣法制局の公定解釈だけが一人歩きしてる感じがする。

482 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:16:00 ID:5dZAtioBO
この裁判をおこした、奴等の打ち首獄門を言い渡す

483 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:16:07 ID:e/Fc026H0
どこかに全文はないのか_

484 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:16:29 ID:skLrWnNw0
>>480
往々にして裁判というのはパフォーマンスであり儀式でありますがな。

485 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:16:34 ID:8o62U2P70
だれか判旨載せてくれ

486 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:16:37 ID:EMQ7vfhY0
>>473
有斐閣大学双書の新民事訴訟法445ページに「既判力は判決主文の判断、すなわち訴訟物に対して生じる」
って書いてあるわけだけど。判断ってのは理由を含まないのかね?

君なんの院生? 理系とかならいいんだけどさ別に。

487 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:16:51 ID:slCXhkdw0
>>480
憲法判断を促すためだけに裁判はできないの



488 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:17:11 ID:z8c2bi8u0

やっぱり現行憲法の条文の解釈で海外派兵は難しいよ。

この判決を尊重してすぐにでも憲法改正をやるべきだよ。

489 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:17:32 ID:4joGznKa0
自分たちに都合のいい判決→画期的な判決
自分たちに都合の悪い判決→不当判決

裁判に訴えた以上出された判決が正しいのである。
それを否定するのなら裁判の意味が無い。

490 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:18:17 ID:VWoJI0m6O
大陸諸国に倣って憲法裁判所作るのもいいが、人選に難渋するだろうなw

491 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:18:27 ID:eDyVUqZf0
>>480
何を今更。法律は最大限利用するものだ。

>>481
これは自衛隊の存在自体の違憲合憲判決じゃないと思うんだけど。

>>483
裁判所の判例検索システムではまだ出ていない。
最高裁と違い高裁の判例は出るのが遅い!!!これに関してはいい加減にしろと言いたい。
判決出た瞬間にWeb上に載せろボケカス!!!と怒っていい。


492 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:18:32 ID:jB5qiL7N0
自衛隊の存在自体がゴミ
税金ぼったくり集団

493 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:18:37 ID:shbvDeG30
>>473
法学部院生?
必ずこの手のスレには自称玄人が出るよな・・・まぁいいけど
ねじれ判決についてはどう思うの?法的にはなんら問題ないんだろうけど、一般の感覚では卑怯極まりないって感じなのだが。
司法の独立なんて格好いいこと言うけど、結局政治的に利用されてる上にそれに進んで協力している。
このねじれ判決を何とかするために法改正ってした方がいいと思う?

つうか、判決出した裁判長は退職。まさに卑怯。まさに最後っ屁。

494 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:19:12 ID:skLrWnNw0
>>486
判決文を読んだことある人ならわかる。
主文と理由はきっちり分けて書いてあるですよ。

495 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:19:33 ID:dMJkHiTN0

憲法裁判所もなく、
スパイ防止法もなく、

今こそ制定するときだ。マスゴミの特権も剥奪しろ。
自民党とナベツネを倒せ。倒せ。倒せ。倒せ!



496 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:19:37 ID:b4reIyT00
こりゃ弱ったね

497 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:19:58 ID:iSMDqE6q0
>>486
ああ、それ持っているなら、P458とか読めばわかるよ。

まあ一応法学の院生だよw

498 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:20:22 ID:C8SVw0FT0
法的拘束力がなければまったく無視できるかと言われれば難しい部分があるよね

でも無視するのだろうけれど

499 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:20:26 ID:melUpu99O
能無しプロ市民が代わりに戦闘地域で働いてください!

500 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:20:40 ID:DG/++jlG0
プロ市民にはテレビで喋らせない方がいいと思う

501 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:20:56 ID:VWoJI0m6O
>>491
この判決はそうだが、
自衛隊の存在そのものの合憲、違憲性を無視して派遣の違憲性を判断できるのかい。

502 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:21:06 ID:7TykkXK10
>>487
警察予備隊違憲訴訟 最高裁判決より

憲法第81条の定める違憲審査権は訴訟当事者の具体的な権利利益に関わる「法律上の争訟」
においてのみ必要な限度で行使されるのであって
たんに抽象一般的に法令の違憲審査を求める訴訟は許されない

503 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:21:19 ID:q+z/PB0m0
>>479

「判断」も尊重しましょう。

当然東京裁判のパル判事の「判断」もね。

504 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:22:18 ID:eDyVUqZf0
しかし、最高裁の判決文は判例検索システムに出るの早いんだが
何で地裁高裁に関しては出るのが遅いんかねー本当に。

判決文はWeb上で誰でもいつでも見れるようにするだけでなく、
速やかに見れるようにすべきだというのに。

505 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:22:24 ID:g2Ba8tq60
味噌地方でのニュースで記者が自衛隊員へのインタビューが
「イラク派遣が違憲という”判決”が出ましたが」と思いっきり言ってる・・・

テロップも”判断”という文字はなくて”判決”という文字になっている・・・

506 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:23:05 ID:8o62U2P70
判旨まだあ?手入力でいいよw

507 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:23:24 ID:/2IDGgzE0
まーーーーーた裁判官の勝手な独り言かよ
いい加減蛇足は書かせるな。マスコミもそれにたかるな

508 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:23:24 ID:PBC1uoJnO
なんでアメリカに給油してんだよwwwwwwwwww

まさか軍事兵器は二酸化炭素排出しないとか言うなwwwwwww


一般の車の何倍いや何十倍
二酸化炭素排出すると思ってんだよ!!!!!!!!!!!!!!!

環境にも悪いし税金の無駄なバカ

さっさと自衛隊派遣やめろよ糞自民と創価公明




509 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:23:59 ID:slCXhkdw0
>>503
「満州建国以来の武力を背景とした日本の行為は、ヨーロッパ植民地主義を真似たもの」、
「南京事件は宣伝と誇張を斟酌しても日本軍の犯した残虐な行為は明確だ」
「アジアの各地での日本軍の残虐行為が鬼畜のようであることは否定しない(パターン 死の行進)」
「日本の為政者、外交官は間違いを犯した」

という判断ですか?


510 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:24:19 ID:z8c2bi8u0
憲法判例としての拘束力は最高裁のレイシオデシデンダイだけで
下級審の主文ですらない意見には法的には意味はない。

重要なのは、憲法を改正するべきであるという今回の判断を
どう受け止めていくかだよ。

511 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:24:24 ID:eWy9pa3M0
イラク派兵の違憲判決を受け、喜び合う原告ら=名古屋高裁前で
http://www.asahi.com/national/update/0417/images/NGY200804170006.jpg


こいつら、何がそんなに嬉しいんだろうな。こいつの理想とする日本の姿ってのを
聞いてみたい。

日本は完全平和主義を唱え、武器を一切排除する。警察官の拳銃も廃止。もちろん自衛隊も廃止。
各国の貧しい子供たちを全て引き取り立派に育て・・・


書いてて寒気してきた

512 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:24:33 ID:iSMDqE6q0
>>493
別に玄人っていうほどのもんじゃない。ID:EMQ7vfhY0より詳しい自信があるってだけの話。
司法試験のために一生懸命勉強している人にはかなわんと思う。

>ねじれ判決についてはどう思うの?
ん~、なんともいえんね。そこら辺本当に難しい話だから。
個人の感想でいいなら、裁判所は今よりは積極的に憲法判断していった方が
いいのかなぁと思うけど。

513 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:24:42 ID:JaI2tsgQ0
まあ憲法違反といえば憲法違反でしょ、これ。
間違いなく。
だから今後…

1 二度と自衛隊を海外派遣しない
2 憲法を改正して集団的自衛権を行使できるようにする

のどっちの手法を採るかはもう完全に好みの問題w


514 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:25:12 ID:e/Fc026H0
早いところ全文が出ないかな。マスコミなどがどれだけ正しく伝えているのかすごく疑問だし。

515 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:26:07 ID:eDyVUqZf0
最高裁の判例はWeb上に載るのが滅茶苦茶早いのに、
高裁の判例がWeb上に載るのが遅いのは司法の怠慢だと思うのです。

516 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:26:18 ID:qM/KFUOe0
また傍論を判決に摩り替えるキャンペーンが始まるのか・・・

517 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:26:45 ID:shbvDeG30
>>512
司法界ではねじれ判決についてはタブーなんですね、分かります。

518 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:27:21 ID:TI58KNs50
>>39
依願退官て何かしたの?

519 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:27:21 ID:9sKp4OSI0
詐欺師チョン一郎憲法違反キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

520 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:27:45 ID:s1Vj+5F5O
面倒臭いから無視で良いだろ。

521 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:27:47 ID:PbxQquuQ0
いやいや、請求が却下・棄却されている以上、原告の市民たちには
当然上告の権利がある。

また、自衛隊イラク派遣について本当に違憲でありこれをやめさせたいと考えているならば、
上告するのが筋。
国にしても、最高裁で違憲判断されたらさすがに無視できないだろう。

原告の市民が、請求を却下・棄却されたのに上告しないのは、
「イラク派遣違憲」判断は、最高裁では到底維持されないとわかってるからだろ。

つまり、こいつらは本当にチキンなんだよ。

522 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:28:52 ID:skLrWnNw0
>>521
原告がチキンなんじゃなくて、
政治の顔色伺ってる最高裁がチキンなんだよw

523 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:29:25 ID:qNl/eCTw0

合憲と思ってる時点でアホウヨがいかに低脳かよくわかるな・・・


イラク派遣は違憲!

小泉の命令で派遣した航空自衛隊の運んだ武器でイラクの女子供惨殺されている

イラク戦争でアメリカ軍の空爆で殺された子供
http://www.fotos.geschichtsthemen.de/iraq-war/fotos/04_12_iraq_b.jpg



524 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:30:25 ID:shbvDeG30
>>522
最高裁がチキンだとしても、原告がチキンではないということにはならない
原告とこの裁判長はチキンの上に卑怯者

525 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2008/04/17(木) 18:30:38 ID:1pmJX+6I0
  カキカキ
  ( ^▽^)
  ノ つ_φ))____
 ̄ ̄\        \
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ┌──────┐
  │ 不当判決  │
  └──┬┬──┘
        ││
   ( ^▽^) |
   ノ   う|

526 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:31:23 ID:EMQ7vfhY0
>>497
その段落(4-3-8)の(イ)には、所有権にもとづく妨害排除請求なら、所有権について既判力は
生じないが、妨害排除請求権そのものには既判力が生じるとあるだろ。

判決理由全部について既判力が生じるわけではないが、訴訟物を直接に根拠づける権利については
既判力は生じるわけだろ。主文以外は判決理由でも傍論でも法的効力はないなんて言えないだろうに。

527 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:31:31 ID:7TykkXK10
>>519
米軍による戦闘終結宣言が出されてそのまま治安が維持されたのなら
合憲となる可能性があったのだが
その後の治安悪化により事実上の「戦闘地域」となり違憲判決となっただけ

今後は治安レベルのガイドラインを制定し、違憲とならないよう
速やかに撤退を決める事が重要となるだろうな

528 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:31:40 ID:qNl/eCTw0

小学生が考えたって違憲だろ・・・武器を運ぶ行為が軍事行動って常識だろうが1

イラク派遣は違憲!

小泉の命令で派遣した航空自衛隊の運んだ武器でイラクの女子供惨殺されている

イラク戦争でアメリカ軍の空爆で殺された子供
http://www.fotos.geschichtsthemen.de/iraq-war/fotos/04_12_iraq_b.jpg



529 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:31:41 ID:7X2rQEB70
【政治】大量破壊兵器将来見つかる 衆院予算委で小泉首相
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075119813/l50

【国際】パウエル国務長官、「イラクに生物兵器製造施設」演説は誤り
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081115528/l50
【国際】「アルカイダと結び付きなし」と米議会が公表、旧フセイン政権への開戦大義を覆す
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157775677/l50
【米国】「イラク開戦の動機は石油」=グリーンスパン前FRB議長、回顧録で暴露[09/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1190076831/l50


530 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:32:34 ID:XONPg5500
>>518
『 >>1の感想文を提出したんで裁判所にいられなくなりますたwww
    退職後の雇用は日弁連のみなさん、ヨロシクだお。wwww      』

531 :mdyaroh ◆L4QfUCYwRE :2008/04/17(木) 18:32:39 ID:M5nDFzl4Q
>>487
つまり、原告にとって被害とかどうでも良くて、違憲判断を引き出すのが目的なんだね。

532 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:33:11 ID:tf6+jnLq0
また同じ手口かよ。しかも代読って姑息にも程があるだろ。

533 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:33:28 ID:dMJkHiTN0

もうだめだよ。この国。

ブッシュで全てが決まるんだもの。

米議会はまだガス抜きできるが、日本は完全に司法やマスゴミまでシャットアウトだもんな。

こりゃ国民はストレスフル。

534 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:34:27 ID:b4reIyT00
よくわからんが、原告らの損害賠償はともかく、
憲法違反だというなら、差止めを認めるべきなんじゃね?また、上告封じの判決なのか?

535 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:34:46 ID:qNl/eCTw0

アホウヨって根性無いくせに他国の女子供を殺すのは平気で賛成するんだな・・・

根性あるなら北朝鮮に特攻しろや!

イラク派遣は違憲!

小泉の命令で派遣した航空自衛隊の運んだ武器でイラクの女子供惨殺されている

イラク戦争でアメリカ軍の空爆で殺された子供
http://www.fotos.geschichtsthemen.de/iraq-war/fotos/04_12_iraq_b.jpg



536 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:34:50 ID:t8kIZ5ej0
>>414
判決文のもうちょっと上読んでみな。
「最高裁判所は法律命令等に関し違憲審査権を有するが、この権限は司法権の範囲内において行使されるものであり」
司法権の範囲を抽象的なものにまで拡大するという見解は通説でも有力でもないと思うが?
抽象的違憲審査権を認める見解も有力説なのは確かだが、それは最高裁には76条による司法裁判所としてだけでなく
81条によって憲法裁判所としての独自の権能があるとの見解であって、判例の立場とは違うでしょ。
「憲法上及び法令上」としたのは「何等の根拠も存しない」ことを明確にするためにすぎないかと。

537 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:35:10 ID:sIEnIxqW0
>>535中核派工作員乙

538 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:35:53 ID:YdlOtHh10
>>535
グロ画像貼って楽しい?

539 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:36:20 ID:v2V93FJn0
なぜか中国からの書き込みが

540 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:36:29 ID:skLrWnNw0
>>524
勝ち目のない戦いをしないのは、チキンじゃなくて、賢明なだけですよ。

541 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:36:36 ID:KknL/tSo0
>>526
先生質問!
直接に根拠づける権利については既判力は生じるの
「直接」はこの裁判の場合は何を指すんですか??


542 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:36:42 ID:dMJkHiTN0

もうだめだよ。この国。

ブッシュで全てが決まるんだもの。

米議会はまだガス抜きできるが、日本は完全に司法やマスゴミまでシャットアウトだもんな。

こりゃ国民はストレスフル。

>>537
ウヨでもサヨでもどうでも良いが、ブッシュの言いなりはどう思うよ?
いい加減、奴隷が過ぎるだろ。
チベット問題でも全く同じ。ひたすらブッシュの追従。

なんじゃ?この国。魂まで抜かれとる。

543 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:36:51 ID:7TykkXK10
でも良かったよ、これでイラク撤退になれば
戦闘に巻きこまれて自衛隊員が殉職する危険性は無くなる

544 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:37:23 ID:qNl/eCTw0
>>538
グロってお前らが熱狂したアホ小泉のやった事の結果だろうが!

責任もって注視しろや!


イラク派遣は違憲!

小泉の命令で派遣した航空自衛隊の運んだ武器でイラクの女子供惨殺されている

イラク戦争でアメリカ軍の空爆で殺された子供
http://www.fotos.geschichtsthemen.de/iraq-war/fotos/04_12_iraq_b.jpg



545 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:37:36 ID:taH3sso50

自衛隊海外派遣反対運動なのに「北朝鮮に核兵器を持つ権利を!」
http://syaraku.s12.dxbeat.com/military/src/1183957451173.jpg


◆北朝鮮・拉致問題:経済制裁に反対、住民団体が街頭宣伝--岡山
http://nyt.trycomp.com:8080/modules/news/article.php?storyid=3666
北朝鮮による日本人拉致問題の平和的解決を求めて、
「とめよう戦争への道!百万人署名運動・ 県連絡会」のメンバーらが17日夕、
岡山市駅前町の岡山会館前で街頭宣伝を行った。
メンバーらはマイクを手に、「経済制裁は拉致被害者の救出にはつながらない」
「一般市民をまきぞえにするな」などと訴えた。同会の野田隆三郎代表(67)は
「経済制裁で犠牲になるのは、権力者ではなく罪のない国民。
経済制裁を発動すれば、戦争につながりかねない」と話した。


「百万人署名運動」呼びかけ人
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hyakuman/sandou.html
佐高信(評論家)  辛淑玉(人材育成コンサルタント)  知花昌一(沖縄・反戦地主)
辻元清美(衆議院議員)  中川ともこ(衆議院議員)  福島瑞穂(参議院議員)
保坂展人(衆議院議員)  本島等(前長崎市長)  桑江テル子(基地・軍隊を許さない行動する女たちの会事務局長)


社民党が全面支援している 「 百万人署名運動事務局 」 の住所。
   http://www2u.biglobe.ne.jp/~hyakuman/
   〒105-0004 東京都港区新橋2-8-16 石田ビル4階
日本赤軍支援団体 「 重信房子さんを支える会 」 の住所も同じ
   http://www.kenbunroku.net/shigenobu/kaiho.htm
   〒105-0004 東京都港区新橋2-8-16 石田ビル4階 救援連絡センター気付 「 オリーブ の木 」 事務局
日本赤軍を支援する 「 帰国者の裁判を考える会 」 も同じ
   http://plaza4.mbn.or.jp/~hannichi/ekita/seimei.html
   〒105 東京都港区新橋2-8-16新橋石田ビル4階 救援連絡センター気付 

546 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:37:40 ID:b4reIyT00
もうイラクの時代でもない気がするし、完全撤退のいい口実になったりしてw

547 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:37:40 ID:tf6+jnLq0
>>526
で、今回の裁判で憲法9条は訴訟物を直接根拠づける権利なんですかい?

548 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:37:44 ID:8o62U2P70
抽象論はいいって。判旨がなんといったかに沿って、話そうぜ。だから判旨のせれって。

549 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:37:53 ID:XONPg5500
>>543
ならないよ。

550 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:38:19 ID:vmRvk8/q0
なぜ戦争は悪いかをかんがえないとな

戦争はすることもあるが、されることもあることに注意しないとな
兵隊を海岸線に並べるだけじゃ解決はしない
残念ながら、血にまみれた米と同盟を支援することで米の軍事力の傘で
安穏と暮らすのが日本

米の傘をはなれてみろ、他国から攻められないように軍備増強・徴兵制・核兵器ぐらいもたんと
いまの日本の経済力に見合わない。
簡単に言えば、軍備がなければ北朝鮮みたいな貧相国が難癖つけて戦線布告
かってに賠償を言いつけて金をむしりとるなんて
中国の歴史にもあっただだろうが確か南宋だったか

こんなところで勝訴だと騒ぐ連中は、敵が攻めてきたらさっさと心の本国(中国韓国)にもどってしまうのだろうが


551 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:38:28 ID:taH3sso50

自衛隊海外派遣反対運動なのに「北朝鮮に核兵器を持つ権利を!」
http://syaraku.s12.dxbeat.com/military/src/1183957451173.jpg


自衛隊海外派遣反対運動なのに「北朝鮮に核兵器を持つ権利を!」
http://syaraku.s12.dxbeat.com/military/src/1183957451173.jpg


自衛隊海外派遣反対運動なのに「北朝鮮に核兵器を持つ権利を!」
http://syaraku.s12.dxbeat.com/military/src/1183957451173.jpg


自衛隊海外派遣反対運動なのに「北朝鮮に核兵器を持つ権利を!」
http://syaraku.s12.dxbeat.com/military/src/1183957451173.jpg


自衛隊海外派遣反対運動なのに「北朝鮮に核兵器を持つ権利を!」
http://syaraku.s12.dxbeat.com/military/src/1183957451173.jpg


自衛隊海外派遣反対運動なのに「北朝鮮に核兵器を持つ権利を!」
http://syaraku.s12.dxbeat.com/military/src/1183957451173.jpg


自衛隊海外派遣反対運動なのに「北朝鮮に核兵器を持つ権利を!」
http://syaraku.s12.dxbeat.com/military/src/1183957451173.jpg



552 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:38:36 ID:RkQ8+fAB0
素直に当該行為は軍事行動だよ。それを否定するほうがおかしい。
ウヨどもは裁判官を責めるんじゃなくて憲法を改正しない政治家をなじるべきだ。


553 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:38:45 ID:skLrWnNw0
>>526
>訴訟物を直接に根拠づける権利については既判力は生じる
これ間違い。
所有権に基づく返還請求が認容されても、所有権の存否に既判力は生じない。
既判力と法的効力は違う。

554 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:38:56 ID:iSMDqE6q0
>>526
ん~、訴訟物たる妨害排除請求権について既判力が生じるというのは、判決理由について既判力が生じるという
のとは全然別の話だ。

というか、たぶん本当の意味がわからないだろうそんなところ読まないで、P458、L5~6「したがって、
114条1項の意味は、むしろその裏側にある。すなわち判決主文以外には既判力は生じない。つまり、裁判所
が下した判断であっても、”判決理由中の判断には既判力は生じない。”」とか、あんたがあげている(4-3-8)
の(イ)の冒頭「判決理由中の判断には既判力が生じないことは……」とか読んでくれよw

555 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:39:31 ID:qNl/eCTw0
>>545
はいはい・・また捏造ですか?そんなに悔しいの?


イラク派遣は違憲!

小泉の命令で派遣した航空自衛隊の運んだ武器でイラクの女子供惨殺されている

イラク戦争でアメリカ軍の空爆で殺された子供
http://www.fotos.geschichtsthemen.de/iraq-war/fotos/04_12_iraq_b.jpg



556 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:40:05 ID:shbvDeG30
>>540
いやチキンだよ。チキンの上に卑怯者。
まぁ賢いかはともかく狡猾ではあるかもね

557 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:41:23 ID:YdlOtHh10
>>544
んな海のものとも山のものとも知れないグロ画像を見たってなんとも思わない
(良心が痛まないって意味ね)

558 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:41:42 ID:qNl/eCTw0
>>556
という事はお前は小泉を支持してんだな?イラク派遣もイラク人大量殺害も!!!




559 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:41:58 ID:7TykkXK10
自衛隊の本分はあくまで日本国土の防衛であって
イラクとかインド洋まで出向いて何かする事じゃないからな
米国のやる事に深入りする必要は何も無い

560 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:41:59 ID:skLrWnNw0
>>556
その調子だと孫子もチキンになるが。それならそれで。
ただ、狡猾、という言い方は認めますw

561 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:43:12 ID:24DUDQBi0
636 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 18:38:02 ID:Oga4UC4I
自衛隊のイラクでの空輸が違憲だとした裁判では、
判決自体は国が勝訴したので、国は控訴できない。

この判決を書いたのは青山邦夫というのだけど、
こいつは以前にも同じ手法で、国が上告するのを阻止している。

2007年5月31日判決 名古屋高裁
朝鮮人の女子勤労挺身隊の日本本土への動員を強制連行だと認定しながら、
請求自体は棄却。国は上告できなかった。

そのほか、病院に異常な高額損賠を負わせたりしている。


こういうやつを放置していてはいけない、と思っていたら、
どうやら依願退官したらしい。言い逃げなわけだ。

で、おそらくこいつは今後このテの活動をしながら、
「名古屋高裁でこういう判決がでたじゃないか!」と
自作自演の反政府活動をするんだろう。

637 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 18:39:49 ID:Oga4UC4I
うわ、しかも判決文見たら、原告は「李誠姫」だって。

562 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:44:24 ID:qNl/eCTw0
>>557

イラク爆撃で殺された子供のほんの一例だ・・・

アメリカの空爆で5万人のイラク人が殺されてんだよ。

この例は極一部の悲惨な事例だ。

お前のような小泉信者は人格が完全に破綻している。

死んだ方がいいな。

563 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:44:57 ID:shbvDeG30
>>560
狡猾という言い方は訂正する
ずる賢い卑怯者だ
しかし一番卑怯なのは原告ではなく高裁の裁判長だ。こいつだけは擁護できない。
退職する前に言い訳を聞かせろつーの
最後っ屁ほど臭うおならは無いからな。

564 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:45:15 ID:1YB77NSu0
>>550
じゃあ、お前ひとりで特亜相手に戦争したら?
ゴタクはいいから行動で示せよ。

とりあえず、お前の脳内ウオーゲームに他人を巻き込むなよ。
迷惑だから。

565 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:47:11 ID:YdlOtHh10
>>562
極端な話を言えば、どっかの子供の死体写真を持ってきて、
「これは米軍の爆撃で殺された子供の写真です」ってキャプをつければ立派なプロパガンダの出来上がりなわけですよ

その写真がイラクの子供だという保障はどこにも無いし、米軍の爆撃が原因だという保障もまた無い。

566 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:47:24 ID:XONPg5500
>>564
はいはい 詭弁詭弁w

567 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:48:20 ID:taH3sso50

自衛隊海外派遣反対運動なのに「北朝鮮に核兵器を持つ権利を!」
http://syaraku.s12.dxbeat.com/military/src/1183957451173.jpg


◆北朝鮮・拉致問題:経済制裁に反対、住民団体が街頭宣伝--岡山
http://nyt.trycomp.com:8080/modules/news/article.php?storyid=3666
北朝鮮による日本人拉致問題の平和的解決を求めて、
「とめよう戦争への道!百万人署名運動・ 県連絡会」のメンバーらが17日夕、
岡山市駅前町の岡山会館前で街頭宣伝を行った。
メンバーらはマイクを手に、「経済制裁は拉致被害者の救出にはつながらない」
「一般市民をまきぞえにするな」などと訴えた。同会の野田隆三郎代表(67)は
「経済制裁で犠牲になるのは、権力者ではなく罪のない国民。
経済制裁を発動すれば、戦争につながりかねない」と話した。


「百万人署名運動」呼びかけ人
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hyakuman/sandou.html
佐高信(評論家)  辛淑玉(人材育成コンサルタント)  知花昌一(沖縄・反戦地主)
辻元清美(衆議院議員)  中川ともこ(衆議院議員)  福島瑞穂(参議院議員)
保坂展人(衆議院議員)  本島等(前長崎市長)  桑江テル子(基地・軍隊を許さない行動する女たちの会事務局長)


社民党が全面支援している 「 百万人署名運動事務局 」 の住所。
   http://www2u.biglobe.ne.jp/~hyakuman/
   〒105-0004 東京都港区新橋2-8-16 石田ビル4階
日本赤軍支援団体 「 重信房子さんを支える会 」 の住所も同じ
   http://www.kenbunroku.net/shigenobu/kaiho.htm
   〒105-0004 東京都港区新橋2-8-16 石田ビル4階 救援連絡センター気付 「 オリーブ の木 」 事務局
日本赤軍を支援する 「 帰国者の裁判を考える会 」 も同じ
   http://plaza4.mbn.or.jp/~hannichi/ekita/seimei.html
   〒105 東京都港区新橋2-8-16新橋石田ビル4階 救援連絡センター気付 

568 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:49:12 ID:vmRvk8/q0
>>559

まあ、ありがちな日和見だな

具体的かつ現実的例でいうとだな、北朝鮮がテポドンで福岡で攻撃する。
されたくなければ1千億円払え。
(距離が近すぎてミサイル迎撃はほぼ無理)
ぐらいはあるだろうな。米というマジで戦争できる国がいなければ。
実際ミサイルは日本本土をこえ太平洋まで飛んでいる。

祈ることだ。自分の頭の上に北朝鮮ロケットがふってこないように。
米の軍事的傘がなければ防衛策はそんなそんなもの。

まあ、傘は米でなくても日本独自もあるだろうし、中国もある
米だけの選択肢というのも視野がせまいな

569 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:49:14 ID:qNl/eCTw0
>>565
これは古い写真だけど確かCNNのHPから拾ったものらしい。

政治版からのコピぺだ。

まあお前のような小泉信者は都合の悪い写真は全部捏造と言い張るだろうが・・・





570 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:49:39 ID:s1Vj+5F5O
>>562
写真のソース先を求める。

571 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:49:48 ID:v2V93FJn0
>>562
今から言うことがスレ違いになることは勘弁して欲しいんだが、
キミがチベットでも同じように中国を非難出来るのなら
キミの熱意が本物だと信じる。

572 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:49:56 ID:EMQ7vfhY0
>>541
この裁判は却下判決であって権利の存否についての判断は何もしていない。
だから既判力が生じる部分はないんだよね。その意味では傍論も判決理由も全部既判力は生じない
し、却下という結論以外に法的効果はない。

573 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:50:01 ID:skLrWnNw0
>>563
たしかに裁判長はちょっとずるいかもしらんなぁ。
この判決に対する批判を裁判官としてうけとめる覚悟を示してほしかった。
まぁ、年度末退職だから、理由は普通の理由かもしれませんがね。

574 :mdyaroh ◆L4QfUCYwRE :2008/04/17(木) 18:50:31 ID:M5nDFzl4Q
>>565
南京で散々やり尽くされたパターンだな。

575 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:51:25 ID:qNl/eCTw0
>>570
CNNのHPだ・・古いからリンク切れ。

こんな悲惨が何万件もある事すら想像できんの?だから小泉信者は性格が腐ってんだよ。


576 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:51:29 ID:XONPg5500
>>569
「らしい」って、ソースがまるで無いんかい。w

アフォ丸出し。

577 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:52:05 ID:taH3sso50

「声闘(ソント)」
朝鮮にあっては、法律と言うのは関係がなかった。
兎に角裁判になった場合は、大きな声で相手が何も言えないまでにひたすら発言をしまくる。
これを声闘(ソント)と呼ぶ。内容がオウム返しであろうと、罵倒や嘘八百だろうと、
レッテル貼りや人格攻撃、関係のない親類縁者への悪口、嘘泣きなども総動員し、
相手が何も言えなくなれば、こちらの勝利である。
相手は死刑になるので、もし後で相手が正しくても関係無い。
真実などという証明に時間の掛かるものには、何の価値もないのだ。
彼らが執り行う論争や裁判では真相はまったく明らかにならないばかりか、
論理のすり替えが多発し、論議が一歩も進まないのがその特徴である。
その場で勝ちさえすればよいのだ。証拠や論理はもはや意味を持たない。
感情を露にし、自分は被害者であると相手より大きな声で主張し、その場を言いくるめればそいつの勝ち。

こんな出鱈目な裁判が、朝鮮の裁判である。だから今の韓国人も大声でひたすら自分の主張を繰り返し、
相手が何も言えないまでにマシンガンのように喋りつづけ、そして勝手に勝利宣言をして去っていく。
敗北は即死刑であったので、負ける訳には絶対にいかない。現代でも負けは一族の迫害を意味する。
だから韓国人は絶対に自分の非を認めない。この風習は、この声闘(ソント)からきているのだ。

578 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:52:11 ID:slCXhkdw0
>>574
で、イラクへの空爆も南京大虐殺も無かったと思ってるのか

579 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:52:38 ID:4hIREu+CO
>>536
通説は、住民訴訟を合憲にしてるよね?
アレも司法権の範囲外?


580 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:53:00 ID:9+K8oXaj0
高裁ごときが憲法判断するなや!

581 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:53:16 ID:NchikNP90
「司法が判断したら違憲になるから、判断するのは許さん」なんて方が、ずっと
卑怯だろw

陸自の復興支援はともかく、空自のやってることは、戦闘地域でのロジスティクス。
これは、憲法で禁じる海外派兵であり、戦闘行為だよ。
小泉の勝手な約束と、数の力でゴリ押しして強行したことだ。法的に合憲かどうか、
という点についての裁判所の判断は、いままで考慮されていなかった。それが、こう
いう裁判によって、司法の判断が聞けたんだよ。

582 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:53:25 ID:YdlOtHh10
>>569
ネット、特にこういう便所の落書きではおソースが物をいうわけよ。
>確かCNNのHPから拾ったものらしい
>政治版からのコピぺだ

出所の知れない、しかも2ちゃんのコピペって時点でその写真の信憑性には大いに疑問がある。

583 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:53:45 ID:qNl/eCTw0
>>576
ここからリンクたどってみれば?

http://www.kyudan.com/img2/injury01.htm

584 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:54:32 ID:vmRvk8/q0
お前ら心配するな

どこをどう見たって先々世界大戦が起きるのはわかりきっている。
戦争を否定する事象の方が少なすぎる。

食料不足・燃料不足・ナショナリズムの高揚

どれをとっても戦争まっしぐらだろう
そんな中日本だけ我関せずのほうが無責任だろ

昔あった、子供が問題をこせば「教育は妻いまかせていたので」という
馬鹿父親と同じ責任回避の理論だ



585 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:54:38 ID:bgr/Ck210
派遣の是非は置いといて
ただの感想文に大はしゃぎしているキャスターには失笑を禁じえなかったよ

586 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:54:42 ID:R9qgl/da0
長沼ナイキ訴訟の裁判官みたいなことにならなきゃ良いが。
最悪の場合、こ○されることもある。
住基ネット違憲判決を出した裁判官はあれしてるし。

587 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:54:51 ID:XONPg5500
>>583
オマエが辿って持ってこいよ。 ここに。w

588 :mdyaroh ◆L4QfUCYwRE :2008/04/17(木) 18:56:52 ID:M5nDFzl4Q
>>575
人格批判してるヒマがあったら、リンク切れしていない別ソース持ってきたら?
同様のケースは何万もあるんだろ?

589 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:57:58 ID:DLFQ7wNWO
またこのパターンか…
いい加減にしろ。

590 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:58:31 ID:NDXy9d2v0
九条信者ではないが確かにイラクを非戦闘地帯と言うのはちょっと難しい
アメリカは明らかに制圧できてない

591 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 18:58:41 ID:qNl/eCTw0
>>582
お前は湾岸戦争で女子供数百人がアメリカの誤爆で惨殺されたものも見た事が無いのか?

テレビで何回も放送されたろ。

写真週刊誌にはもの死体の山の写真もあったろ・・・

イラク戦争でも何万人もの民間人がアメリカの誤爆やアメリカ駐留を原因とするテロで死んでんだよ。

現実を見る勇気も無いのにアメリカの戦争を擁護してんじゃねぇよ!!

592 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:00:04 ID:XONPg5500
>>591
じゃ、アメリカ行ってホワイトハウスにでも直訴すれば。

593 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:00:20 ID:S1wDN5G10
>>23
はい馬鹿ですw

594 :1000レスを目指す男:2008/04/17(木) 19:00:27 ID:o2SD3Y3R0
まあ、誰が考えても戦闘地域だろうな。
今だって戦闘してるし。

595 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:00:38 ID:YdlOtHh10
>>591
だから君が貼った写真が、本当に米軍の爆撃で殺されたイラクの子供だって証拠(ソース)はどこにあるんだ?

596 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:01:16 ID:qNl/eCTw0

現実を見ろや!アホ小泉信者!


イラク派遣は違憲!

小泉の命令で派遣した航空自衛隊の運んだ武器でイラクの女子供惨殺されている

イラク戦争でアメリカ軍の空爆で殺された子供
http://www.fotos.geschichtsthemen.de/iraq-war/fotos/04_12_iraq_b.jpg
イラク戦争でのけが人

597 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:01:58 ID:vmRvk8/q0
1人の人間に日本の憲法を判断させるなど馬鹿かといいたい

合憲違憲をきめるのは国会だろうが


598 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:01:58 ID:MOqPW0Yx0
裁判長というよりサヨ番長だろ

599 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:02:06 ID:EMQ7vfhY0
>>541
だけど、仮に却下でなく請求棄却の判決だったとしてみよう。

この裁判では次の3つの請求がされていると思われる。
1.自衛隊イラク派遣の差止め
2.慰謝料請求
3.自衛隊イラク派遣が違憲であることの確認

単純にするため(というか自分もよくわからないので)2.だけを問題にするとして、
この裁判の原告という具体的人間について慰藉料請求権がないという判断には既判力が生じるのは明らかだ。

じゃあ、この場合に慰藉料請求権の前提となる平和的生存権なるものがあるのかどうか、
あったとして、それが具体的請求権なのかどうか、ということは、それは抽象的な法律論だから
既判力とは関係がない。しかし、もしそれがないと判断されれば、それは判例としての意味は持つ。
特に、もしこれが上告審ならば、最高裁判例として、今後の下級審含む全裁判所の判断に事実上の拘束力を持つ。

そして、判決理由中でなされた判断のみが判例としての価値を持ち、傍論でなされた判断には
先例としての価値はない。これはなぜかというと、判例というのはその「射程」がはっきりしないといけないからだ。
射程とは、この判例はどのような事件まで適用があるかということね。

その「どのような事件まで適用があるか」ということを見極めるには、もともとの判例が具体的事件についての判断
でなければ困るからそのような原則が立てられている。裁判官の意見にすぎない傍論は、具体的事件について
なされたものではないから、そもそも適用範囲が不明確だし、それを一般的に適用するとなると、
裁判官が法解釈を越えた立法を行うのと同じことになる。

600 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:02:10 ID:v2V93FJn0
妙なところでアンバランスな独善性を発揮する人って手に負えないなぁ。

601 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:02:20 ID:XONPg5500
とりあえず、同じ文面のコピペ繰り返すのは気狂いの類い。

602 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:02:56 ID:O/hcBo080
チベットについてどう思うか聞いてみたいな原告に

603 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:03:01 ID:M5j0CjBD0
戦闘地域なんだから違憲判決で勝訴でいいのに
何も棄却しなくてもいいだろう。頭おかしいんじゃないか

604 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:03:30 ID:9kqATWK/0

明らかに裁判長の人気取り裁判だな。

605 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:03:32 ID:gaw2DZo70
テロとの戦い(笑)

606 :mdyaroh ◆L4QfUCYwRE :2008/04/17(木) 19:03:46 ID:M5nDFzl4Q
>>591
>イラク戦争でも何万人もの民間人がアメリカの誤爆やアメリカ駐留を原因とする テ ロ で 死 ん で んだよ。

どう見ても悪いのはテロリストです。本当に(ry

607 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:04:07 ID:aCz5ZJX60
ポチウヨって保守の風上にも置けないよね。


最悪なのはポチサヨだけど。
護憲似非平和主義の連中。お前らの事だ。

608 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:04:28 ID:H/Nyq9KS0

>591

ソースだせ。

テレビ番組の名前、放送日時。
週刊誌の名前、発行日。

「女子供数百人」と「何万人もの民間人」の根拠。

現実を見る勇気とか言う前に、現実というのを提示してみろ。
議論はそれからだ。

609 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:04:39 ID:dXMyufCR0
また反則技かw

判決は敗訴で上告封じ
傍論で私見述べてハメ技完成

最高裁抜きで自論をおし通す荒業

610 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:05:57 ID:b4reIyT00
俺は、高裁のこの判断も別にありだと思うけど、
上告を封じるような形の判決出すのは感心しないな。三審制の否定みたいなもんだ。

最高裁まで国が争えるようにして白黒つけないと、司法の自殺だよ。

611 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:06:48 ID:cdGJFncVO
>>603
最高裁に行ったら逆転は目に見えているので。

毎度おなじみの「違憲だけど勝訴だから控訴できない」実質敗訴。
つうかこれって「裁判を受ける権利の侵害」じゃないのか。

612 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:07:46 ID:XONPg5500
この判決文を示した裁判官は依願退職されますた

>>39



退職したあと、日弁連の御厄介になりますwww




613 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:07:58 ID:r6pnPc9Q0
小泉のウリナラ解釈を追認出来る判事は居ない、当たり前の様に最高裁へ丸投げする
ために9条を持って来てるな

614 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:08:09 ID:RMuEIFyx0
>>609
しかも担当判事は判決言い渡し前に退官して
他の判事が代読という大技もついておりますw

615 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:08:14 ID:EMQ7vfhY0
>>581
なんで司法が判断しないといけないんだ?
一般の高名な法学者、政治学者、哲学者の判断じゃだめなのか?

あんたらはねえ、司法という一見なんにでも権威と強制力を持ってるような国家機関に
判断をさせて、それがあたかも強制力のある絶対に従わねばならぬ判断であるかのように
騒ぎ立てて、議論、反対論を封殺したいだけだろ。

それこそまさにファシズム、言論の自由への挑戦ではないのか。


616 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:08:20 ID:JsceUIkA0
井上薫がまた激怒しそうだな。
井上薫弁護士だな。今は。

617 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:09:05 ID:AeB7ONHN0
ミンスのカンがまた変なことを…
こういう言葉は政治家が言うもんじゃないよな、なんか社会党の非武装中立論みたいな。
現実味がない、小学校の教科書で政治やってる。

618 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:09:10 ID:M569ZpE40
>>611
この裁判官、その手を使うのは2度目、前科アリ。w

619 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:09:36 ID:KHr7TzJt0
>>615
せめて義務教育の内容くらい理解しておけよ…

620 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:09:46 ID:b4reIyT00
本当に憲法違反だというなら、損害賠償はともかく原告が市民団体でも、差止め認めるべきだろ・・・。
差止め認めないなら、何の効力もない判決じゃん。

621 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:10:58 ID:8kuWsYm4O
まあ、当たり前の判決だな

622 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:11:13 ID:q+z/PB0m0
>>509
>「満州建国以来の武力を背景とした日本の行為は、ヨーロッパ植民地主義を真似たもの」、

これだけで、日本の行為は少なくとも欧米に裁かれる筋合いはないということで、
結論が出てしまう。

そして、ようやく世界が本格的に問題視し始めた「チベット植民地化」の
事実により、中共も日本を批判する資格など全く無し。

さすがパル判事。
インド人らしく論理がしっかりしてる。
今後の日本はパル判断を徹底して国民にも世界にもアピールしていけばいい。

その点で最近の小林よしのりはパル判断を取り上げて、いい仕事をしている。
真に取り組むべきテーマを見つけて一時の不振から完全に脱却したようだ。

623 :「日本人と在日韓国人、朝鮮人との友好を促進する会」:2008/04/17(木) 19:11:29 ID:MoHzTHnn0
日本人と在日韓国朝鮮人との友好を促進する会」
代表 池 大作

〇在日韓国、朝鮮人に対する特権「通名」を廃止する事、これこそ
 日本人と在日韓国、朝鮮人同士の友好への近道なのです。

〇報道各社は犯罪者の「通名」使用を止め、実名報道を行うべき
 です。

そうすることにより、日本人と在日朝鮮、韓国人との友好促進が
おおいに図られると私は考えます。

日本人、在日韓国、朝鮮人の永遠の友好の為に是非とも犯罪者の
「通名」使用を止め、実名報道を積極的に推し進めるべきです。

624 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:12:24 ID:JsceUIkA0
>>620
明文なき差し止めは人格権侵害以外では殆ど認められない。
違憲だとしても人格権侵害には至らないという判断はありうる。
もっとも,今回の原告主張の人格権自体を抽象論のレベルで
認めないのであれば,違憲の判断自体が無意味ではあるが。
そこら辺は全文を読みたいところだ。

625 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:12:24 ID:EMQ7vfhY0
>>620
法的救済の効力は一切ないのに、裁判官という選挙で選ばれたわけでもなく、法律以外の分野については
素人の一個人に過ぎない人間の言説だけが一人歩きし、言論や政治に影響を及ぼす。
このようなことは実に危険だし不快だ。

626 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:12:29 ID:KknL/tSo0
>>599
この1・3ってそもそも訴訟理由になるのか?

627 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:12:48 ID:VhfZqg5l0
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20080417-00000124-jij-pol&s=points&o=desc
さすがYAHOOだなw

628 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:15:03 ID:HU2Y69VLO
>>623
朝鮮系日本人オバラ
朝鮮系日本人タクマ
こういう正しい表記も広めるべきでしょう。

629 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:15:32 ID:E7kFI/kHO
>>615
三権分立もわからん馬鹿はだまってろ

630 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:16:41 ID:NDXy9d2v0
>>615
こんな馬鹿が愛国心とか言ってるのかと思うと不安になる

631 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:19:00 ID:ypDqiz0G0
>>615
言わんとするところは分からないでもないが
その高名な法学者、政治学者、哲学者ってのは誰が選ぶんだ?

すぐマスゴミに左右されるし、大多数がそいつらを選ぶ知識も能力の無い一般ピープルか?
そっちの方が危険だ

632 :mdyaroh ◆L4QfUCYwRE :2008/04/17(木) 19:24:48 ID:M5nDFzl4Q
>>631
伊藤真とか、そんなじゃね?

633 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:25:45 ID:skLrWnNw0
>>615
中学公民からやり直してこい。
そして、一般の高名な法学者、政治学者、哲学者の判断でよくて、裁判官でだめな理由がわからん。

634 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:28:23 ID:7TykkXK10
裁判所は政府の意見のまま忠実に動いて
判決を出せばいいと考えている人が多いね
それって中国の人民裁判と同じじゃないか

635 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:28:32 ID:7t8YzIrvO
チベットチベット

636 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:31:02 ID:NchikNP90
>>626
なるんじゃね? 行政がやってる行為なんだから。
小泉関連の靖国訴訟は、公私の区別が明確じゃなかった(ちなみに小泉は"私人としての参拝"を主張)。
だから、行政に対して「個人的な行為としての参拝を差し止めろ」と言うのはおかしい。
現在進行形でもないし、次回もやることが決まってたわけでもないしね。
でも、空自による米軍支援は、行政による行為で、現在進行形で進んでいるから、国民による差止め
請求もできるはずだ(まあ、オレは素人だから根拠があって言ってるわけじゃない)。
憲法判断が、単なる"傍論"ではなく"判決理由"じゃないのか、ってのも、この差止め請求があるから
じゃないのか。

637 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:32:06 ID:/Tfsy+Xe0
>>634
その手の妄想は今回の手口と同じくらい飽き飽きだ。

638 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:34:19 ID:skLrWnNw0
>>636
裁判所が、「なる」とみたのか、「ならない」とみたのか、
そこもまた判決のポイントかと思われるので、判文をまちましょう。

639 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:38:07 ID:qNl/eCTw0
>>582
信憑性ってお前アホ?

イラクの悲惨な写真なんて腐るほどあるだろ



640 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:38:41 ID:RUDT8muG0
偽装保守は、大儀なきイラク戦争に自衛隊が参加して何が楽しいのか。



641 :mdyaroh ◆L4QfUCYwRE :2008/04/17(木) 19:39:14 ID:M5nDFzl4Q
>>634
政府から司法に何か指示があったのか?


642 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:40:25 ID:qNl/eCTw0
Documented civilian deaths from violence

82,856 ? 90,390

http://www.iraqbodycount.org/database/

643 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:42:48 ID:7+nXqQXg0
所謂「靖国参拝関連・ねじれ判決」一覧

・岩手靖国訴訟
 1審 合憲
 控訴審 原告の県費返還請求は棄却、主文では国の勝訴
       傍論で違憲とし、判決の四日後に糟谷裁判長は定年を三年残して依願退官 ←←←

・中曽根靖国参拝・九州訴訟
 1審 合憲
 控訴審 原告の慰謝料請求棄却、傍論で「参拝継続すれば違憲」
       原告も国も上告せず

・中曽根靖国参拝・関西訴訟
 1審 憲法判断回避
 控訴審 原告の損害賠償請求棄却 傍論で「参拝継続は儀礼的といえない」

・小泉靖国起参拝・福岡訴訟
 1審 原告の損害賠償請求棄却
     傍論で「参拝は宗教的活動」「違憲性を判断することを自らの責務」

・小泉靖国参拝・大阪起訴
 1審 合憲
 控訴審 原告の損害賠償請求棄却 傍論で「宗教的活動なので違憲」
       当初原告の高金素梅は上告を明言するも弁護団の御注進で上告取り止め

**備考**
・中曽根靖国参拝・播磨訴訟
 1審、控訴審ともに憲法判断回避、
 原告は「最高裁に憲法判断を望めない」として上告断念

644 :mdyaroh ◆L4QfUCYwRE :2008/04/17(木) 19:44:09 ID:M5nDFzl4Q
>>639
そりゃ、悲惨な写真はあるだろうよ。
お前の脳内では「悲惨な写真」=「ブッシュと小泉が悪い」なのか?

645 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:51:14 ID:RJBspQbM0
>>644
そういう事にしないといけないお仕事な人だから。


646 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:54:42 ID:9ybJYOvv0
>>641
お前も>>615と同じレベルの馬鹿だな。

政府(内閣)には最高裁判事の任命権がある。

政権交代が皆無に近い日本では自民党の言いなりになるような
人間でないと出世が不可能なんだよ。

647 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:55:35 ID:q+z/PB0m0
>>640
>大義なきイラク戦争

ここを理解してない人が多すぎる。
大義はあるんですよ。

アラブイスラム社会の一部が、西欧近代文明に反旗を翻した。
それの端的な表れが9.11。

イラク進攻は、その争いの本格的拡大の前に米国が先手を打ったもの。
大量破壊兵器うんぬんは単なる口実。
だから実際にあってもなくても元から大して関係なし。

アラブイスラムの原理主義勢力と西欧型近代社会の代表である米国の対決と
いう根本的な真実の理由を表に出したら、世界がびっくりするから裏に隠して、
口実として大量破壊兵器などを使った。

そしてイラク進攻により、イラク国内は別としてアラブ全体は実は平穏になった。
シリアやリビアは大人しくなったし、イスラエルとレバノン民兵の紛争が短期間で
収まったのも、アラブイスラムの中心部に駐屯する米軍大部隊の影響が大きい。

こういう隠された深層を理解できる人が少ないね。

648 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:57:22 ID:EgR7DVhE0
>>641
最高裁判事はすべて内閣の指名や任命に基づいているから、
自民豚よりの糞しかならないわけで。

人格者は高裁どまり、というのが鉄則ですwww

649 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 19:59:09 ID:TEFMKCmSO
>>615
>>615
>>615
>>615
>>615


650 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:08:13 ID:Mmud/Dx/0
TBSとテロ朝が喜んで報道しそうで鬱

651 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:08:15 ID:0SwQUy/B0
>>648
バーカw

652 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:13:05 ID:Ok6l2a7R0
筋から言えば違憲といってもおかしくはないけど、
自衛隊の経緯は「いかに妥当で必要かつ違憲な存在を正当化するか」という歴史であるから


653 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:13:41 ID:kiJUqgmu0
ちなみに、裁判所の違憲判断の効力は個別の案件においてのみ有効である
と言う解釈が一般的です。
そんんなことは司法に携わる者なら誰でも知ってて、個別案件としての棄却が決まっていながら
「あえて」違憲判断をしたこの裁判官がいかに「でしゃばり」であるか分かると言うもの

654 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:15:44 ID:XmfCQNfU0
●おかしな判決をだしたら、裁判官も糾弾しましょう 
 裁判官の訴追請求のやり方 (裁判官は、懲戒請求じゃなくて追訴請求です)
 ttp://www.sotsui.go.jp/claim/index2.html

裁判官を罷免したい人は、こちらを参照してください。
http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20080316A/index.htm

655 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:15:55 ID:Mmud/Dx/0
共産党でしょ?このプロ市民たちは

656 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:17:16 ID:8CFT5H2e0
これが真実ワニよっ!!世の中大金持ちのさじ加減一つで
突き動かされておるワニ
http://photozou.jp/photo/show/140261/5588876

657 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:17:42 ID:0SwQUy/B0
>>654
もう辞めてる

658 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:20:57 ID:dx7hz6C/0
最高裁判事に赤い日弁連枠とかあるんじゃ?

自民党政権は融和的で、メディアなんかも左翼が支配してるし、
最高裁判事任命に、自由に強権を行使してこなかった。

民主党政権になれば遠慮がないだろうから、
強権を行使し、反日左翼人権屋最高裁判事など輩出しそう。

659 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:27:29 ID:Mmud/Dx/0
今日の古館と膳場が必ず言うセリフ
「画期的な判決ですね」

660 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:29:52 ID:EMQ7vfhY0
>>631
別に誰でも好きなのを自分で選んで判断を仰げばいいじゃないか。
権威の高い、右とか左とかの立場に関係なく一定の尊敬を集めているような人を選んだ方が
説得力はあるだろうけどな。法的効果のない意見を言わせたいだけなんだから、
何も裁判の判決として言わせる必要はない。言わせる必要がないだけでなく、
意見のための審理を行うことは当事者の費用(この場合は被告である国の金、すなわち国庫金)の
浪費を伴わせ有害である。

裁判官は政治的偏向がないという保証はどこにもないし、民主的に選ばれた人間でもないし、
法律以外の国際政治や経済等の分野の見識についてもまったくなんの優位性もないのだ。
そんな人間に意見を言わせるのがなぜ一般ピープルい言わせるより安全だと言える、

661 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:41:38 ID:9ybJYOvv0
>>660
馬鹿は黙ってろ

さっさと首吊って死ね

662 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:56:29 ID:kDGOYLJx0
子供の血であふれる病院 イラク首都、死者23人に

【バグダッド10日共同】イラクのイスラム教シーア派反米指導者サドル師の民兵組織拠点である首都バグダッド北東部サドルシティーで続くイラク治安部隊と米軍の合同軍事作戦で、
ロイター通信は9日の同地区での死者が23人に達したと報じた。病院関係者は「病院の床が子供の血であふれている」と訴えた。

同地区での戦闘は3月30日、サドル師が民兵組織マハディ軍に戦闘中止を呼び掛けていったん沈静化したが、5日夜から6日朝にかけて再び活発化。
6日からフセイン政権崩壊から5年となる9日までの死者が計70人に達したとロイターが伝えるなど、イラクの治安の厳しい現実をあらためて突き付けた。

サドルシティーの病院関係者によると、この日病院に担ぎ込まれた11人の遺体のうち子供が4人、女性が2人だった。

2008/04/10 10:34 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200804/CN2008041001000203.html


663 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:57:03 ID:drFQLrnv0
これで憲法9条が間違っている事が証明された。
改憲への動きが一層活発になると期待が持てるぞ。

664 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 20:57:59 ID:AWse6LF50
自衛隊の存在自体が違憲
さっさと憲法改正しようぜ
堂々とスーパーウエポンを持てるようになろうぜ

665 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 21:01:36 ID:VNXL/o4U0
罪の無いイラクの女子供を虐殺した米軍に全面協力した罪は大きい
日本の血税がまたも虐殺に使われてしまった

666 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 21:21:13 ID:KQ5bpgH20
そりゃ、10回も同じ訴えをすりゃ、一回ぐらいは認められるだろうよw
まあ、少なくとも、日本の言論が自由である証左ではあるな。

これが中華なら、国策の反する訴えは百万回やっても無駄なわけで。


667 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 21:23:39 ID:iSMDqE6q0
つーか、同様スレが3つぐらい立ってるな。
案の定「判決」じゃない「判断」だとか、「私的感想文」だとかそんなの
ばっか。


668 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 21:26:13 ID:8CFT5H2e0
これが真実ワニ!!皆目を覚まし声を掲げるワニよっ!
http://photozou.jp/photo/show/140261/5588876

669 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 21:41:06 ID:KknL/tSo0
>>667
まあ、その通りなのだから仕方ないw

670 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 21:43:12 ID:iSMDqE6q0
>>669
悪いがその通りじゃない。

671 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 21:46:51 ID:KknL/tSo0
>>670
その通りじゃないとすると、今度は国が最高裁に上告できるはずなのだが・・・w

672 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 21:47:34 ID:iSMDqE6q0
というか正確にいうと、本件のような判決を「違憲判決」というか「(裁判所の)違憲判断」
というかは、ツンデレが普段ツンツンしていて、好きな相手にデレデレする女の子を
いうのか、「あ、あんたなんか好きでもなんでもないのよ」みたいにツンツンしている
なかに好きな気持ちを隠せない女の子をいうのか、明確な定義がないのと同じに、
どっちでもいい話。

673 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 21:49:43 ID:iSMDqE6q0
>>671
悪いが何言っているのか意味がわからん。

674 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 21:56:50 ID:iSMDqE6q0
http://d.hatena.ne.jp/szkn/20050930/p2
どういう経歴の人か知らんが、わりと冷静な記述。

まあ、この関連の話は2chだと本当に無茶苦茶だからなぁ。


675 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:02:16 ID:LNVKIwtS0
要するに、国際貢献を諸外国並みに果たすためには、
憲法9条を改正するのが筋であるということだ。

自民党が戦後一貫して唱えてきたことじゃないか。

676 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:05:17 ID:eH2fW/SN0
>>673
ああ、国が上告できないのは、上告しても利益がないから
つまり、勝訴以上に良い判決は存在しない
あたりまえだな

しかし、違憲判断に法的拘束力があるとすると
勝訴以上を望む利益が生まれてしまうのだよ
逆に言うと、違憲判断に価値がないから
価値のものを覆しても価値がない
つまり無意味。上告不可となる

677 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:07:21 ID:91y/y9DH0
こういった勝訴にした上で判決文に自分の心象を付け加えるのは最高裁だけにしてもらいたいなあ。

678 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:11:42 ID:iSMDqE6q0
>>676
というか貴方が想定している法的拘束力って何?
既判力?

679 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:14:20 ID:iSMDqE6q0
>>674
http://d.hatena.ne.jp/szkn/20051024/p5
この人のブログだとこっちの方がいいかもな。ぱっと見間違えたことは書いてない感じ。




680 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:20:46 ID:DwifAT3b0
プロ市民とそのお仲間がいつもやってる手口じゃねえか。
感想文出たときに騒いでつっこまれる前にだんまりのお約束のパターンだろ。
アカ判事が判決言い渡し前に依願退官してるのがより悪質だが。

681 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:22:28 ID:WQW5XIGg0
さすが産経
全く触れてもいないぜ 「イラク」の「イ」の字も見あたらない
http://sankei.jp.msn.com/

682 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:24:12 ID:eH2fW/SN0
>>678
既判力=拘束力
なのか?と聞かれると正直分からない
罰則や明確に阻止するようなものなら拘束力と呼べるけどね

判例のように何度も使われても
行動を実質的に阻害しなければ
既判力=拘束力ではないんじゃないかな?


683 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:25:11 ID:WUxOJAlVO
>>681
人権平和連呼の朝日のチベット対応は失笑もんだがなw

684 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:29:49 ID:DwifAT3b0
>>682
>判例のように何度も使われても
>行動を実質的に阻害しなければ
>既判力=拘束力ではないんじゃないかな?
裁判にならなきゃ行動なんか実質的に阻害されることはあり得ませんが。


685 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:36:28 ID:iSMDqE6q0
>>682
いやだから貴方の想定する「法的拘束力」って具体的に何なのと。


686 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:38:07 ID:eH2fW/SN0
>>684
いや、もっと単純な話
この例だと
今後、自衛隊を派兵出来ないなら拘束力があるといえるし
そんなもの無視すりゃいいじゃん、ただの裁判所の戯言だろ
って、言い切れるのなら拘束力はない

既判力として次の裁判で使われるとしても
無視しつづけることが法的に可能なら問題ないってことじゃないかんな

687 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:43:08 ID:UzlnnPZI0
左翼からすると

いつか左の裁判官に当ればいいなあ、

と無駄な鉄砲数打ちゃ当る方式みたい
税金を無駄使いするなよ


688 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:43:43 ID:iSMDqE6q0
>>686
ん~既判力の理解がおかしい感じが。
というか上に挙げたブログ結構よく書けているっぽいから、それ読んでみれば。


689 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:45:13 ID:oTu2Fo300
あるよ?
>>681
http://sankei.jp.msn.com/topics/politics/1429/plt1429-t.htm

690 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 22:55:46 ID:eH2fW/SN0
>>688
そもそも既判力は関係ないって事なのだが
裁判所がこの手の上告や控訴を門前払いにしきたのは
「被告に利益がない」ってことだろ
でも、今後自衛隊の海外派兵が法的に出来なくなったとしたら
違憲判断を覆す事に利益が生まれてしまうって話しなのだが

691 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 23:11:37 ID:eH2fW/SN0
>>688
ああ、そうだ。
俺から質問していいか?
今回の違憲判断て既判力になるのか?

それとブログって何処?w
携帯だから探せない。つーか駅乗り過ごしてるし・・・orz

692 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 23:15:00 ID:o1HuTRSv0
日テレは全く報道しないな

693 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 23:22:34 ID:lM6LtUNP0
なんで朝日以外は報道に消極的なのか?

画期的な判決でもなんでもないあたりまえの出来事だからでしょ?
自衛隊が派遣されて傷ついたから慰謝料よこせっていう請求が
棄却されただけの話じゃん。

694 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 23:26:19 ID:8CFT5H2e0
これが真実ワニよ
http://photozou.jp/photo/show/140261/5588876

695 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 23:32:30 ID:iSMDqE6q0
>>691
長いから帰ってから読んでくれ。この書き込みが最後になると思うけど。

結局いえるのは、今回の理由中の違憲判断の部分に法的拘束力があるないを
論議すること自体が無意味ということ。

なぜなら、貴方が法的拘束力として何を想定しているのかわからんが、普通の考え方
をすると法的拘束力と呼ぶにふさわしいものは原則理由中の判断には生じない(なお
最高裁判例の判例としての先例拘束性は「事実上の拘束力」をもつと言われるのが通常)。それは真の判決理由においてなされた違憲判断
についても同様。

ちなみに上訴の利益についても理由中の判断は考慮されない。(ただし、予備的相殺の
抗弁による請求棄却などは別)

要するに、よくある傍論での違憲判断には法的拘束力がないから無意味という議論は
無意味。真の判決理由における違憲判断にも法的拘束力がないんだから。

で、当然今回の理由中の違憲判断部分について既判力は生じない(主文の請求棄却部分に
は生じる)。念のために繰り返すと、「傍論だから」ないんじゃない「(真の判決理由における違
憲判断と同様に)判決理由中の判断だから」ない。

ブログについては>>674>>679にURLを貼ってあるから、これも帰ってから読むといいかと。

696 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 23:35:35 ID:iSMDqE6q0
なんか映画みながら書いたからわかりづらい文章になってるなぁ('A`)
まあ、わからんことはないと思うので、これでさようなら。

697 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 23:41:59 ID:jamJ6hoT0
>>202
>自衛隊の活動地域が非戦闘地域ばっかりじゃ意味がない。

ホントに非戦闘地域ならば、民間企業にやらせろ (w

698 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 23:48:03 ID:mknQBr3r0
>>695
要約すると、

今回の判決の傍文部分には元々なんら意味が無い

ということだな。

699 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 23:50:02 ID:bCbt+/eN0
テレビだけだとミスリードしそうなので2chで正しい情報を得にきたけどどういうことだ

700 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 23:50:06 ID:lM6LtUNP0
>>691
簡単に言うと既判力にはならない。

お前の思ってる既判力ってようするに、先例としての拘束性みたないものでしょ?
そんな拘束力はない。既判力の本当の意味はこの際あんまり関係ないから知らなくても
いい。

701 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 23:53:09 ID:bCbt+/eN0
ああ、いつもの裁判官の感想文か

702 :名無しさん@八周年:2008/04/17(木) 23:55:48 ID:mknQBr3r0
>>697
非戦闘地域だが危険地帯。

「民間が行ってもいいけど、国はお勧めしませんよ」地帯。

703 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 00:30:54 ID:+KLG2eSo0
>>647

こいつ頭おかしいな・・・

スペインやイギリスでのテロはイラク侵攻後だぜ。

新保守主義のアホが言い古した論理をいまさら持ってくるなよ!



704 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 00:36:17 ID:+KLG2eSo0
小泉信者は現実を直視しろや!

イラク派遣は違憲!

小泉の命令で派遣した航空自衛隊の運んだ武器でイラクの女子供惨殺されている

イラク戦争でアメリカ軍の空爆で殺された子供
http://www.fotos.geschichtsthemen.de/iraq-war/fotos/04_12_iraq_b.jpg
アメリカの空爆で怪我をした少女
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080417192335.jpg
劣化ウラン弾の影響と考えられる無脳症の子供
http://www.morizumi-pj.com/iraq/iraq2/iraq2.html

705 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 00:38:21 ID:GXljTDGm0
ソースも曖昧な画像付きのコピペ気狂いか。w

706 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 00:42:34 ID:Jbb6hZeG0
この傍文部分で裁判官が勝手なことを言うのを止めさせないか。判決と関係
ない部分は裁判官の個人的感想と言えるのに、それに反論があっても上告も
できない今の制度は明らかにおかしい。

707 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 00:46:12 ID:Q6W9YEZD0
>>703
理解できないキミの脳味噌が高卒レベルなだけなんじゃねーの?(AAry

708 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 00:46:37 ID:KHrZC1kE0
確かに違憲だが国内で完結している問題。
マイルールに固執すべき時ではないと日本が判断した。
韓国の皆さんは心配して下さらなくて結構。

709 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 00:49:04 ID:yTeVtnq30

「ひき逃げ」まがいの判決

710 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 00:54:47 ID:cKbEZe1l0
これは名古屋高裁GJといわざるを得んな。
憲法は厳格に解さねばいかん。

711 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 00:56:10 ID:Q6W9YEZD0
>>710
憲法を厳格に解すと、地裁高裁での憲法判断は違憲ですがなにか?

712 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 00:57:11 ID:Jbb6hZeG0
>>704 つまりテロのある地域は全て紛争地帯と言うことだね。アメリカ・ロシア
イギリス・フランス・中国・・・・・全て紛争地域だと。

713 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 01:00:04 ID:34+2Ghxk0
>>710
厳格に解すと、この判決に憲法判断は不要ですがなにか?

714 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 01:01:15 ID:mJppl+TB0
左の人って判決と判断の違いもわからない
日本語読解力ゼロなんだね。
だから左翼は頭悪いっていわれるんだよ。

いわゆる傍論てやつで一切効力がない。
訴訟を数起こせば一人ぐらいアホサヨ裁判官に
当るだろうと、やっと当った感じ。
でも肝心の判決は「敗訴」


715 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 01:01:18 ID:LShyEH630
そもそもね、損害賠償を認めるとかいった個別事案を離れての違憲判断の意味なんてのは、
それを受けて当該措置・法令が廃されることにあるわけだが、
もともと裁判所の権能としてそんなことができるわけではなく(裁判所は損害賠償を認める云々しかできない)、
それらは政府・国会が、三権の一翼である最高裁の判断を尊重してそうする・そうすべきであるにすぎない。
逆に言えば、憲法上終審裁判所とされていない下級裁判所の判断程度ではそうした価値はないわけで、
一高裁が違憲判断したところで(しかも上告されない)大した意味はないのだが。

716 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 01:02:52 ID:7a0kRZii0
もうこういう裁判官の自己主張やめようよ

717 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 01:11:38 ID:vBg2pH9C0
>>714
確かに、理解できずに踊ってる下っ端プロ市民ろかも存在するけど、

一部マスゴミ勢力とか自称市民団体とかの幹部は意図的に誤用してる。w

718 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 01:13:32 ID:34+2Ghxk0
>>714
現に、第七次提訴でやっと出た判決。

>>716
本人退官。
おそらく今後、「青山邦夫」が属する団体が
「平成20年の名古屋高裁でもこういっている!」と
わかりやすいマッチポンプをするよ。

719 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 01:34:49 ID:z65alSbW0
本来、議会や言論市場でやるべき討論を放棄して裁判所というお上の威光を借りて
自分たちの正当性を主張してることじたいが情けない。

720 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 01:39:57 ID:4gsDA0Ky0
>>718
第一次提訴は原告1262名でどんどん減って、第七次提訴の原告は1名だな。

http://www.haheisashidome.jp/index.htm
http://www.haheisashidome.jp/shiryou/07hanketubun.pdf

721 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 01:43:39 ID:qrN7j4nr0
>>720
もうなんか哀れだな 
時代に取り残された人みたいで目の前に居たら直視できなさそう

722 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 01:55:40 ID:mIq21XcZ0
15 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2008/04/17(木) 18:57:37 ID:fP0PPrMl
勝手に電凸 →NHK


自衛隊イラク派遣違憲判決について、以下のことも報じてもらいたい。


原告は「李誠姫」という在日韓国人である。NHKは在日韓国人が日本国を訴える時は
常にその国籍とセットで報じているので、今回もそうしてもらいたい。


この裁判は、原告の 第 七 次 提 訴 の高裁判決であることを報じてもらいたい。
 

国は上告できない(判決は勝訴)がことが裁判のルールであり、
国が認めたということではないと報じてもらいたい。


この判決を書いた青山という裁判官は、以前も同じく国が上告できない判決で
韓国女子挺身隊の日本本土動員を強制連行であると認定した裁判官であり、
今回も同じであるということを報じてもらいたい。
なお、本人はこの春に退官した「言い逃げ」であることも報じてもらいたい。


以上のことを報じるとは期待していない。


と、伝えました。

723 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 01:56:55 ID:LShyEH630
>>720
http://www.haheisashidome.jp/index.htm
>経緯
http://www.haheisashidome.jp/keii/index.htm
>2006年
>9月29日 7次提訴した原告の第1回口頭弁論 判決のすぐ後に原告1名(在日コリアン)で提訴した新たな裁判の第1回目
・・・在日コリアン(((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

724 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 02:06:38 ID:pwvgbboI0
>>703

スペインやイギリスのテロなんて書いてないぞ。
9・11がきっかけだ。
書いてないことまで勝手に解釈するような人には、
イラク戦争の本当の意味を分からないのは仕方ないね。

文明の衝突が起きたというのが真相。
しかもハンチントンの言うキリスト教とイスラム教の宗教対立でもなく、
進歩を尊ぶ西欧型文明とムハンマドの統治した過去を至上のものとする
イスラム原理主義という時間軸の向きが相反する文明間の衝突。

非常に根が深いものであり、最終戦争に近い性格まで持っている。
ネオコンの野望なんていう範疇をはるかに超えたものなんだが、
君には永遠に分かりそうもないな。

725 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 06:52:15 ID:gXrSTcDCO
>>364
天木はボンクラ外務省でも鼻つまみ者だったキチガイ

726 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 07:09:19 ID:qIgnJxr60
Court says Japan's Iraq operation unconstitutional
Thu Apr 17, 2008 8:39am EDT

TOKYO, April 17 (Reuters) - A court said in a non-binding ruling on Thursday that Japan's dispatch of air force troops to Iraq was unconstitutional, but the government said it would press on with the military activity anyway.
http://www.reuters.com/article/latestCrisis/idUSSP334577

727 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 07:27:53 ID:eYTKcEr1O
首相の靖国参拝が精神的苦痛だったが勝訴しちまう国だからまあ有り得ることだな

728 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 07:33:59 ID:aoWQtSNg0
高裁の分際で、憲法違反な発言をされてもねぇ

729 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 07:38:46 ID:eYTKcEr1O
9条が無くなるとただちに日本は戦争始めるってのが定説らしい

730 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 07:40:43 ID:mZW71YC/O
ひでー国だ

731 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 07:43:31 ID:GokgcmU+O

しかしま、もう「印象操作」さえ出来ればなんでも良いんだなこいつら。。

このネタを使ってまた嘘八百吹聴して回るつもりだろうが、2ちゃんねらーあたりに詳細突っ込まれて
あえなく爆沈した挙げ句さらに大衆からの信用なくして惨めな状態になったのを右傾化だのウヨだのの
せいにして反対意見者にウヨウヨレッテル貼ってファビョる、ごく近い未来の彼らの姿がありありと見えるw


まったく呆れるわ。

732 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 07:48:59 ID:HApxmaUvO
また暴論か。


733 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 07:51:54 ID:GokgcmU+O
>>719

つかさー、小泉ですら戦闘地域か非戦闘地域かを一個人の判断で勝手に決めないように、自重した
というのに、たかが高裁の判事ごときが勝手に決めちゃイカンだろうよなあw


そもそも自衛隊のイラク派遣は事実上戦争終了後なわけで、テロリストがテロやってるからって
バグダッドは国際法上戦争状態にあるわけじゃない地域だからなw

テロが起こる可能性がある地域を戦闘地域とか規定しちゃったら、東京だって大阪だって危険な
戦闘地域だわな。



734 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 07:54:42 ID:P25o9/Yx0
ま、妥当な判決だな
イラク派遣は現憲法下では違憲、「解釈」で何とかしようとしても限界がある

憲法を改正して堂々と派遣しようと言うことだ。

735 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 07:54:57 ID:KtFYqumP0
>>733
国際法上の戦争と戦闘地域の「戦闘」とを意図的に混同するなよw

736 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 08:04:33 ID:GokgcmU+O
>>735
9条のくくりって、「国際紛争を武力で解決する事を禁止する」であって、相手国(この場合新生
イラク政府)と協力して相手国内の治安維持に武力を行使する事は禁じてないんじゃ?

つまり、この場合、憲法違反が成立するのはイラクという国家と米国が国際法上戦争状態にある場合の
戦闘地域だと思うのだが違う?

「ただ戦闘地域に兵員運んだから違憲」はどう考えても成立しないのでは。



737 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 08:09:19 ID:P4P3LotUO
で、この半ケツ何か役立つの?

それとも派遣する度に訴訟起こして抱き合って金使って。



738 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 08:13:16 ID:GokgcmU+O
>>737

弁護士「毎度あり!」

739 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 08:17:39 ID:P4P3LotUO
>>738
ってことだよな。
誰かが必ず儲けるからこの手の裁判起こるんであって
訴えた奴らの末端は自身の思想に基づいてるかも知れんが
立ち上げた奴はちげーよなー

740 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 08:18:03 ID:KtFYqumP0
>>736
海外派兵自体が禁止だし、イラク特措法にも違反してる、と指摘されてる。

741 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 08:22:55 ID:S2sj6TgK0
昨日の犬HKニュース見た香具師はニュースの構成や原告の勝訴のような
喜びようを見て違憲「判決」が出たと勘違いした鴨な。

742 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 08:41:36 ID:SMKP9cZVO
>>711

違憲立法審査権は地裁高裁にもあるぞ?

743 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 09:11:08 ID:1vk4Iq/h0
>>723
原告の人数が減っていったのは、同じ人間が同じ理由では提訴できないからか。
だから、一回の人数を減らして、今後もずーっと裁判を起こし続けようとしたと。

こういう裁判の悪用を、マスコミが報じることはないのか?

744 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 09:13:52 ID:Yw1kCrGF0
>>743
左翼の濫訴は綺麗な濫訴。

745 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 09:15:23 ID:5eRyOw650
なるほど違憲判断と違憲判決だと大違いってことか

746 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 09:29:41 ID:yKDBb3zi0
> 「日本のため、国際貢献のためにやってきた僕らの空輸は憲法違反なのか」。
>名古屋高裁が示した判断を受け、空自のイラク派遣の中核を担う小牧基地(愛知
>県小牧市)には衝撃が走った。
> 複数回の派遣経験がある隊員はニュースを基地のテレビで見た。同僚と目を
>合わせ、のど元まで出かかった「やっぱり、やばいことをしていたんだ」をのみ込んだ。

さて、このキチガイ記事はどこのマスコミでしょう?

747 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 10:29:59 ID:Jbb6hZeG0
>>740 テロの鎮圧や災害救助は海外派兵といえるのかな。

748 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 10:39:10 ID:9KnWH6oT0
小田先生、違憲判断でましたよ!

■ 小 田 実 先 生 の 遺 言 ■
http://jp.youtube.com/watch?v=G2MQSDe9LgQ

戦後日本は自由主義と民主主義に平和主義を加えた。
しかし今、平和憲法が危ない。

小田先生感極まる。。。。。

『皆さん、どうか平和憲法を守って下さい』

~NHK「小田実:遺す言葉」より~

749 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 10:41:10 ID:335EPo5SO
>748
小田ってKGBから金もらってたやつじゃん(笑)

750 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 10:44:04 ID:Lrgd2sJI0

違憲判断ってことは、9条改正しろってことか。
普通の国家になるためには、確かにその通りだな。
名古屋高裁GJ!

751 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 10:46:36 ID:DQuXQh2RO
当然の判決じゃん

752 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 11:01:58 ID:CgNrmpS80
退官裁判官でないとだせない半ケツかもな。
ある意味、司法機構が腐りかけてる証拠かも。

753 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 11:32:14 ID:Iz6k0btT0
>全国で起こされたイラク派遣をめぐる訴訟で、一、二審を通じて違憲判断が示されたのは初めて。

>憲法判断を避ける判決を言い渡していた。


この部分がどうしてもつながらないorz

754 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 11:34:16 ID:TX5OFNKT0
確かに、現状では違憲になる可能性は高いだろう。
米軍のごり押しへの協力があったと言う意見ももっともだろう・・・
それが国益にかなったかも分からない。



が、こういう↓のを見るとつい反発してしまう。

イラク派兵が違憲という画期的な判決がでました
http://mizuhofukushima.blog83.fc2.com/blog-entry-720.html


本当に弁護士? & 日本語分かりますか?

755 :名無しさん@八周年:2008/04/18(金) 11:55:59 ID:8CT4AqRn0
自衛隊の海外派兵が違憲

とは一言も言ってませんよ福島先生…
あくまでイラクにおける「自衛隊の活動」がイラク特措法、憲法9条1項違反だってんで、
イラク特措法が憲法違反だと言われたわけでもない。
まあ嬉しくて書いちゃったのは分かりますけど

でもまあ稲田とか土本先生とか井上薫とか、
法曹資格持ってる人がみんな好き勝手なこと言ってるし仕方ないんだろうな




Headlines...!
足指ストレッチ::たばねるパワー3本指靴下?..
【医療】都道府県の医師確保費、5年で5倍...
【政治】福田首相「『環境党』と言ってもい...
【韓国経済】3月の原材料物価52.4%急...
【政治】 橋下知事、涙で「地方公務員は人?..
【電機】日立のHDD事業、自力で立て直し...


スポンサーサイト
[PR]

CO*2 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● タオル・バス用品
| URL | 2008/09/06(土) 16:25 [EDIT]
タオル・バス用品を探すなら
http://www.b-19.com/215783/508455/
● 本・雑誌・コミック
| URL | 2008/10/08(水) 07:27 [EDIT]
本・雑誌・コミックを探すなら http://www.karin-mamy.com/200162/
Copyright © ニッセンまとめ. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。